日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

Dell XCシリーズ
~実績豊富なDell社製 PowerEdgeサーバーをベースとしたWebスケール型ハイパーコンバージド・アプライアンス~

Dell XCシリーズは信頼性が高くサポート品質にも定評のある「Dell Power Edge」をベースにNutanixが誇るAcropolis/Prismといったソフトウェアを組み合わせたハイパーコンバージドインフラです。
Nutanixが採用されるメリット:「シンプル」「スケールアウト」「TCO削減」はそのままに、障害時や再構築時の手間を短縮できる仕組みなど、20年を超えるサーバビジネスの中で培ったノウハウを元にした機能を加えたハイパーコンバージドインフラを提供します。

デル × Nutanix × 日商エレ

エンタープライズに最適なWebスケール型ハイパーコンバージドアプライアンス

Dell XCシリーズは、Nutanix社のAcropolisおよびPrismソフトウエアを搭載したDell版Nutanix製品です。2015年12月に販売開始し、Nutanixオリジナル製品ラインナップ拡充に追従して豊富なラインナップを提供します。
ベースとなる実績豊富なDell PowerEdgeで培った品質・価格・保守によって、エンタープライズのお客様にも満足いただけるプラットフォームを提供します。

エンタープライズに最適なWebスケール型ハイパーコンバージドアプライアンス

日商エレ XCシリーズ向け支援サービス

2012年のNutanix代理店契約締結以来5年連続実績No.1を誇る日商エレクトロニクスが、そのノウハウを生かしてXCシリーズに構関連する構築作業を提供します。特に、近年マルチハイパーバイザー環境の導入が進む中で注目されるAHV作業についてはお任せください!
また、当社独自ソリューションであるNutanix PLUSについても、Nutanix社XCPシリーズだけではなくXCシリーズまで拡大。XCシリーズとCitrix XenDesktop/Vmware Horizonを組み合わせたVDI基盤、CommVaultを組み合わせたバックアップ・DR基盤など、豊富な技術ノウハウをベースに、様々なお客様のシステム基盤をご支援します。

Dell XCシリーズ特長

iDRAC管理ツールと連携したPrismで運用を効率化

iDRAC(デルリモートアクセスコントローラ)は、定評のあるDell PowerEdge サーバのIPMIツールです。Dell XCシリーズに完全採用されており、リモートでの電源管理等を提供する技術となります。
管理者にとって、わかりやすいハードウエア管理インターフェースを提供すると同時に、Nutanixソフトウエア自身がiDRACのインターフェースを用いて環境を理解しますので、スムースな監視と、firmwareの更新手法を提供します。

iDRAC管理ツールと連携したPrismで運用を効率化iDRAC管理ツールと連携したPrismで運用を効率化

プロアクティブなサポートを提供する"デルサポートアシスト(DSA)"

ハードウェア環境のリモート監視、データとログの自動収集、プロアクティブなケース作成とパーツの発送をサポートするソフトウェアプラグインです。お客様に提供するサポートのサービス品質を強化し、ログ収集・切り分けにかかる時間やトラブルシューティングの時間を減少させ、解決への時間を加速させることができます。
Nutanix OSに問題が発生した場合においてもデルのテクニカルサポートが窓口となって問題を特定し、Nutanix 社へサポートを依頼します。Nutanix社がサポートに着手した後、デルは問題解決のプロセスを監視し、解決策の提供、解決手順の提示、問題回避方法の提示、構成の変更、またはバグレポートのエスカレーションにより、Nutanix社が問題を解決するまで状況報告と解決計画の提示を受けます。
このように、Dell XCは汎用的なDell PowerEdge サーバを活用しているため、デルが長年、効率性、スピード、確実性を追求してグローバルで整備してきた保守サポートの仕組みのメリットをそのまま享受できます。

プロアクティブなサポートを提供する

困ったときに便利な機能"容易にXCシステムを初期化"

XCシリーズ内のSDカードには工場出荷イメージが保持されています。デルはお客様のご注文に沿って、このSDカードを工場で組み込み、ハイパーバイザとCVMの仕込みを済ませておきます。したがって、XC シリーズは、IPアドレス等プロジェクトで利用する情報入力することから利用開始できるようになっています。
このSDカードをすることで初期状態に戻してESXもしくはAHVを選択するだけで、15分程度で容易に工場出荷状態に初期化することもできます。例えば、検証やテストで利用した後に本番環境で利用するために初期化したい、特定ノードを違うプロジェクトで再利用したくなった、といった際には非常に便利な機能です。

困ったときに便利な機能

その他

Dell XCシリーズはDell PowerEdge Serverと共通HWなので、Dell PowerEdgeの柔軟性の多くの恩恵を受けることができます。

  • いち早い最新CPUの対応
  • 高集積のメモリを多数搭載できる(最大1.5TB搭載可能!)
  • ネットワークにおける10Gbase-Tの積極的活用、かつ、SDNに代表されるネットワークの仮想化技術をスムースにするために、NICポートを多数搭載できる柔軟性 (XC630 max 8 ports, XC3730 max 16ports)
  • 多くのお客様の環境に合う100V/200Vの広い電源対応

充実のサポートメニュー

Nutanix OSのサポートも含めた、1・3・5年間のプロサポートまたはプロサポートプラスの包括的なサポートサービスを提供します。

XCシリーズ
サポートサービス
その他
オプションサービス
  • デル・プロサポートまたはプロサポートプラス
    • 4時間 および 翌営業日対応
  • Nutanix OS メンテンナス
    • ソフトウェアサブスクリプションプラン
    • AutoSupportモニタリング
  • オンサイト診断サービス
  • リモートコンサルティングサービス
  • HDD返却不要サービス
  • SATADOMリカバリサービス(*1)
    • ESXi モデルのみ
    • プロサポートプラスのみ適用可能

(*1) SATADOMリカバリサービスとは、SATADOMは、XC環境におけるハイパーバイザのbootデバイスのことです。SATADOM以外のハードウエア故障については、ハードウェアの仕組みやNutanixの仕組みにより、交換するだけで正常運転に戻ることができますが、SATADOMについては、bootイメージを戻すというソフトウエア復旧リカバリ操作が必要です。通常、保守サービスメニューは故障したハードウェアの物理交換を行うのみですので、SATADOMリカバリサービスとは、この部分(SATADOM内bootイメージのリカバリオペレーション)を補間するオプションメニューです。

プロサポート、プロサポートプラスメニュー

プロサポート プロサポートプラス
テクニカルサポートへのアクセス 24 時間 365 日 24 時間 365 日
オンサイトサービス(とパーツ)のレスポンス 翌営業日対応/MC当日4時間対応 翌営業日対応/MC当日4時間対応
TechDirectによるオンラインでのケース管理とディスパッチ
SupportAssist リモート監視
オンサイト・パーツディスパッチのモニタリングと危機管理
エスカレーション管理
ハイパーバイザーと OS サポート(OEM版ご購入の場合)
サードパーティ製品へのコラボラティブサポート
SupportAssistの自動化されたサポート
プロサポートプラスシニアエンジニアに直接アクセス
専任テクニカルアカウントマネージャ(TAM)
月次稼働状況チェックとパフォーマンス推奨事項
月次契約更新とサポート履歴レポート(+DSA)
システムメンテナンス(必要と判断された場合)(+DSA)

Nutanixオリジナルに追従した豊富なラインナップ

1U/2Uモデル、GPU搭載モデル、ストレージ拡張モデル、100V対応モデル、All Flashモデルなどを取り揃えています。CPU/メモリなどの組み合わせの柔軟性は、オリジナルのNutanixラインナップ以上となり、お客様に最適な構成を提供できます。

また、スモールスタートで最小構成で導入後、異なるモデルを混在して利用することも可能です。

コスト・省スペースモデル コンピュート重視モデル 容量・性能重視モデル 高集積モデル Storage拡張専用モデル
Base XC430-4 XC630-10 XC730xd-12
XC730-16
XC730xd-24
XC6320-6 XC730xd-12C
GPU XC730-16G
All Flash XC430-4 XC630-10 XC730xd-12
XC730-16/16G
XC730xd-24
XC6320-6

Dell XCシリーズ ラインナップ