日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

申込書類のイメージ入力サービス概要

キャンペーンなどで一時的に発生する大量の申込書や定常業務におけるピーク処理など、現状の要員で対応するには限界があります。お客さまと日商エレクトロニクスのBPOセンター間でセキュアな回線を接続することにより、お客さまが意識することなく同一プラットフォームの入力端末を大量に持つ「全国の提携入力センター」などのリソースを安全に利用することができ、大量の入力処理を短納期で実現するサービスです。

お客さまのこんな課題を解決します!

  1. 不定期な大量申込書の入力事務にオペレーターを確保することが難しい。
  2. 納期を短縮させたい。
  3. 入力精度を向上させたい。
  4. コストを削減したい(固定費の変動費化)。

イメージ入力サービス全体像

以下は、イメージ入力サービスの全体像です。
お客さまとのデータ授受について回線を利用することでデリバリーレスを実現し、セキュアな環境下でデータ送受信することで、「素早く、安全に」を実現します。

イメージ入力サービス全体像

イメージ入力サービスの技術基盤

BPOサービスソリューション
データエントリシステム OPEN IDES/KFI
Web型イメージエントリーシステム e-Entry Express+
ドキュメントスキャナー Kodak Document Scanner

・デジタル回線、データ送受信システム

BPOサービス(入力事務をベースとしたフルアウトソーシング)

以下は「申込書類のイメージ入力サービス(BPOサービス)」における業務処理フロー(一例)です。

BPOサービス

導入ポイント

万全のセキュリティ体制

入力専門のオペレーターによる入力

イメージ入力サービスの基盤はBPOサービス実施事業者である日商エレクトロニクスの 100%の子会社エヌビーアイ(株)(以下、エヌビーアイ)で設備・運用され、お客さまがご安心いただけるサービスを提供しています。 エヌビーアイでは、IDカード・暗証番号や監視カメラによる24時間入退室状況のチェックなど、さまざまなセキュリティ対策を実施しており、プライバシーマークISO9001およびISO14001も取得しています。 エヌビーアイのプロセスサーバーを仲介し、入力専門のオペレーターを保有する全国のセンターで入力作業を実施します。一般のオペレーターと比較し、高速かつ高精度での入力サービスを実現します。

フルアウトソーシングへの展開

イメージ入力サービスのみならず、入力に係る事務作業など全体業務をお請けしています。日商エレクトロニクスのイメージワークフロー技術により、全体業務の効率化、セキュリティの向上を実現し、高品質のサービスを提供します。

適用業務

対象:各種申込書の入力、書類のイメージ化、オーダー処理

導入メリット(導入効果)

  1. 自社で入力要員を募集して教育するといった多大な苦労をかけることなく、短期間で立ち上げることができるため、スムーズな導入・運営が可能です。
  2. 入力専門のオペレーターが入力を行うため、高精度な入力処理を短納期で実現します。
  3. 固定費の変動費化により大幅なコスト削減が可能です。
  4. イメージデータを活用することで書類の電子化も同時に行うことができ、書類の保管・検索事務の効率化が実現します。