日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

HPEが推進するビジョン

ICTを支える基盤(インフラ)は、新しいビジネスを創出し加速するために、モバイル、ソーシャル、ビッグデータおよびクラウドに代表される「第3のプラットフォーム」へと移行しつつあります。

HPEは、第3のプラットフォームに向かう市場の変化に対応するため"New Style of Business"というビジョンを掲げ、「ワークプレイスの生産性向上」「ハイブリッド・インフラへの変革」「デジタル・エンタープライズの保護」「データ指向経営の推進」の4つの分野でソリューション展開をしています。

私たちのVALUE

"New Style of Business"の実現に
「不可欠なピース」=「私たちのVALUE」

企業の情報基盤が第3のプラットフォームに変わっていく中、日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下、HPE)は"New Style of Business"というビジョンを掲げてソリューションを展開しています。日商エレクトロニクスはこのビジョンに賛同し、第3のプラットフォームの実現に「不可欠となるピース(私たちのVALUE)」を加えることで安全に、素早く、最適なシステムをお客様に提供します。

私たちの考える"VALUE"

他ベンダー製品との
組み合わせを含めた
検証力

アセスメント/設計/構築/
保守などおける
きめ細やかなサービス

注力分野

日商エレクトロニクスは、社員の生産性向上につながる「ワークスタイル変革を支えるIT基盤」と、ICT基盤の中心となる 「攻めと守りを兼ね備えたIT基盤」の分野に注力し、お客様の"New Style of Business"実現に貢献してまいります。

ワークスタイル変革を支えるIT基盤
(デスクトップ仮想化基盤)

「いつでも、どこでも、どんなデバイスからも」使い慣れた環境で快適に仕事ができること。それは、大きな生産性向上 をもたらすワークスタイルの変革と言えます。それでいて、パフォーマンスが劣化せず、セキュリティも万全、運用管理もカンタンに。当社ではHPE Moonshot HDI/Citrix XenDesktop/アセスメントサービスを中心に、そんな 安心感のあるワークスタイル変革を支えるIT基盤の構築を実現します。

詳しく見る

攻めと守りを兼ね備えたIT基盤
(サーバー/ストレージ/仮想化基盤)

企業のIT基盤には、パフォーマンス、コスト、安定稼働など様々な要素のバランスが求められます。フラッシュのスピードを生かし価値ある情報を迅速に得る、仮想化に適切なリソースをアセスメントを元に判断する、災害時でも事業を継続をする......など要素は様々です。当社では、3PAR StoreServ/VMware/アセスメントサービスなど適切な製品とサービスの組み合わせで、「攻め」と「守り」を兼ね備えたIT基盤を実現致します。

詳しく見る