Innovation Leading Company

VIRTUALIZATION TECHNOLOGYビジネスに効くデスクトップ/アプリケーション仮想化なら日商エレクトロニクス

高度な仮想化スキルを持つエンジニアが集結

仮想化テクノロジーに精通

日商エレクトロニクスは、多くのお客様のアプリケーション仮想化やデスクトップ仮想化を手掛け、その取り組みを通じてスキルを磨き上げてきました。とくにアプリケーション仮想化については、VMware ThinAppを中心とした国内唯一の専門チームを立ち上げ、最新の技術動向をキャッチアップしつつ、お客様のニーズに柔軟にお応えしています。

ビジネス視点で仮想化の道筋を付けることが大切

Windows XPのサポート終了に際しては、多くの企業が業務の継続についてさまざまな影響を受けましたが、日商エレクトロニクスでは、お客様のニーズに合わせた仮想化ソリューションの提供によりスムーズなデスクトップ環境の移行をご支援してきました。

それも単なる直前対策を提供したのではなく、今後のお客様のビジネスの成長と、最新の技術動向を踏まえ、お客様それぞれに最適なソリューションをご提案させていただいたからにほかなりません。

お客様それぞれの要件に合わせて仮想化するノウハウについては、多くのお客様から大きなご満足をいただいています。

アプリケーション仮想化専用のIE互換ブラウザを開発

日商エレクトロニクスでは、IE互換ブラウザthinforieを独自に開発し、古いIEで動くアプリケーションの移行を促進しています。アプリケーション仮想化の際に、IEの代わりにthinforieを利用することで、Microsoftのポリシー* に違反することなく移行することができます。
* 同一OS上で複数バージョンのIEを動作させること。

日商エレクトロニクス独自のソリューション提供も

日商エレクトロニクスではこのほかにも、柔軟なライセンス体系でアプリケーション仮想化のスモールスタートを実現するTurbo(旧Spoon)、VDI相当のセキュリティレベルを実現するクライアント端末ThinBoot PLUSなど、長年にわたり蓄積してきた仮想化テクノロジーを活用して、お客様のニーズにきめ細かくお応えするソリューションを取り揃えています。