Innovation Leading Company

PRODUCTS 製品情報

VMware Horizon 7

製品概要

VMware Horizon 7は、ビジネス現場におけるユーザーの多様な働き方を支え、ユーザー個人と組織全体の生産性を向上させる仮想デスクトップソリューションです。

アプリケーションやデータはサーバー上に集約され、システム管理者はユーザーのデスクトップ環境をセキュアに一元管理できます。ユーザーは時間や場所、デバイスにとらわれずに業務を行うことができます。

さらに、ジャストインタイム配信やBlast Extremeなどの新機能により、ユーザーごとにパーソナライズされた仮想アプリケーションと仮想デスクトップの高速配信を実現します。

VMware Horizon 7

課題

ワークスタイルを変革し、従業員の
業務効率やモチベーションの向上を
図れないだろうか...

多様なワークスタイルの導入を実現

Horizon 7は、サーバーにすべてのデータを集約されます。そのため、デバイスとデータは完全に分離され、ログオフ後はデバイスにデータは一切残りません。
情報漏えいのリスクを最小限化しつつ、ユーザーの生産性を高め、在宅勤務の導入をはじめとする従業員の多様なワークスタイルを実現します。
VMware Horizon 7
仮想デスクトップを導入して管理が
煩雑にならないだろうか?
業務拡大に合わせたスケールアウトも
可能なんだろうか...

全社のデスクトップ環境をサーバーに集約

Horizon 7は、仮想デスクトップを効率的に生成して配信するため、データの一元管理を実現します。就業時間中にバックグラウンドでメンテナンスでき、夜間や休日に対応する必要もなく、システム管理者の負荷が大幅に軽減されます。
ユーザー数の増大に合わせたスケールアウトも容易に行えます。
VMware Horizon 7
自宅や外出先で業務ができる環境を
整えてほしい

ユーザーの生産性を大幅に向上

Horizon 7は、一般的なクライアントPCをはじめ、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末、シンクライアントなど、デバイスを問わずに仮想デスクトップを配信します。ユーザーはオフィスに限らず、顧客先や出張先、自宅などでデスクトップ環境を利用できます。
VMware Horizon 7

導入効果

経営層にとっては...
情報漏洩リスクの排除
企業の生産性を大きく向上
多様な働き方の実現
在宅勤務制度導入による離職率の低下
システム管理部門にとっては...
デスクトップ運用の効率化
デスクトップ一元管理
スケールアウトが容易
ユーザーにとっては...
業務の生産性が大きく向上
場所を選ばず働きやすい業務環境の確保