日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

最先端光伝送ソリューションの概要

日商エレの光伝送ソリューションの強み

ベンダーとの密なリレーションシップ

  • 日本で初めてDWDMを通信事業者へ導入
  • 全国規模の導入工事と試験を実施
  • さまざまな光通信装置を国内外の通信事業者およびサービスプロバイダーに導入

詳細はこちら

  • 国内のみならず海外での販売実績により、強い購買力による価格優位性、障害解決スピード、
    最新情報のいち早い開示など、さまざまなメリットをお客様へ提供
  • Infinera社:全世界でNo.1リセラー(2007年より販売開始)
  • ジュニパーネットワークス社:アジア太平洋地域でNo.1リセラー(1998年より世界初の代理店として販売開始)

詳細はこちら

ISP・通信キャリアにおける多数の導入実績と
サービス網

アクセスからコアネットワークまでお客様ニーズに
合ったシームレスなソリューションを提供

  • CWDMではなく、DWDMによる事業者基幹レイヤー1網の実績
  • ジュニパーネットワークス製品販売実績とマルチレイヤーにおける導入構築ナレッジを最大限生かし、相互接続も含めたサポートを提供
  • 工事工程やドキュメント管理など、プロジェクトマネジメント機能の提供
  • 次世代ネットワークならびに次世代型サービスも意識した製品・ソリューションを提案

詳細はこちら

  • アクセス、メトロ、コアネットワークまで、お客様環境に合わせた製品群を用意
  • 伝送網とパケット網に関する高い技術力により、最適なソリューションをインテグレーション
  • 大容量化が進むコアネットワーク向けの高品質な100G伝送システムに加え、
    低コスト・小型化の要求が強いアクセス/メトロネットワーク向けにも最適なソリューションを提供
  • 近年注目を集めているパケット光伝送装置(P-OTS)によるレイヤー統合ソリューションの提案

詳細はこちら

サポート体制

 
  • 当社取り扱い伝送装置製品とさまざまなテスターを配備、評価検証から障害検証まで実施
  • 100G対応伝送装置と各種機器との接続検証環境を提供
  • 導入前にお客様環境に適した検証が可能
  • お客様専用の検証ルームを用意し、隣接するラボに設置されている最新機器を利用して共同検証が可能

詳細はこちら

 

日商エレの光伝送ソリューションの強み

1996年、米国Sprint社において世界で初めてDWDMが商用網へ採用された年に、日商エレクトロニクスはCIENA DWDMを国内通信事業者に紹介しました。日本初でDWDMシステムを導入いただき、北海道から九州までの機器設置工事から調整試験まで一貫したサポートを提供しました。

それ以後、長距離だけでなくメトロ用DWDMや次世代型SONET/SDH(MSPP)なども含むさまざまな光通信装置を、通信事業者・サービスプロバイダーに提供しています。

最先端光伝送ソリューション:日商エレの光伝送ソリューションの強み

  • 長距離DWDMシステム
    • DWDM装置を国内初、世界で2番目に導入(1996年~)
    • 大手通信キャリアでの実績
  • メトロリングDWDMシステム
    • メトロDWDM200ノード以上を大手通信キャリア3社に納入(1998年~)
  • 先進的な伝送製品の取り扱い
    • GFP/LCAS/VCATなどの技術を持ったマルチサービス対応伝送装置を国内へ幅広く導入

ベンダーとの密なリレーションシップ

  • 各種関係部門へ定期訪問を行い、強いベンダーリレーションを構築
  • ソフトウエア/ハードウエア問題発生時のベンダーサポート部門に対するコンタクト、詳細協議による早期解決
  • 開発案件発生時のベンダー開発仕様、納期コントロール支援
  • 短納期案件時の製造部門への納期対応調整
  • 現地でのベンダー対応により、国内外ユーザーを円滑にサポート

最先端光伝送ソリューション:ベンダーとの密なリレーションシップ

ISP・通信キャリアにおける多数の導入実績とサービス網

伝送装置導入実績 (2013年6月末時点)

某通信事業者様

  • 1996年国内初、世界で二番目のWDM装置導入
  • 導入規模: DWDM装置50ノード以上
  • 導入拠点: 全国

某通信事業者様

  • 導入規模: DWDM装置100ノード以上
  • 導入拠点: 全国

某通信事業者様

  • 導入規模: DWDM装置50ノード以上
  • 導入拠点: 全国

某通信事業者様

  • 導入規模: 全国へDWDM装置100ノード以上
  • 導入拠点: 全国

某外資系通信事業者様

  • 導入規模: メトロDWDM装置200ノード以上
  • 導入拠点: 都内および地方数拠点

某データセンター事業者/コンテンツプロバイダー様

  • データーセンター間接続

某データセンター/ISP事業者様

  • 都内メトロリング構成

某通信事業者様

  • 東名阪コアネットワーク

KDDI様

  • 宮崎-沖縄間海底ケーブル伝送システム

某通信事業者様

  • 海底ケーブル陸揚げバックホール

某通信事業者様

  • 複数メトロリング構成

ベトナム大手固定網通信事業者様

  • バックボーンネットワーク

ジュニパーネットワークス製品導入実績 (2013年3月末時点)

通信サービス事業者

  • Yahoo!様(MX480など、ロジカルシステムの導入)
    ケーススタディ
  • VECTANT様(国内初MX960導入)
  • NTTぷらら様(MX960)ケーススタディ
  • 倉敷ケーブルテレビ様(M120/M10i)ケーススタディ
  • NTTコミュニケーションズ様(国内初T1600)
    ケーススタディ
  • 某大手通信事業者様(EX8208/4200/2200)
  • 某サービスプロバイダ様(SRX210)
  • 某通信事業者様(EX4200大規模展開)
  • 某通信関連事業者様(EX4200/MX480)
  • 某通信事業者様(EX4200/SRX100/SRX650)
  • 某通信事業者様(EX2200/EX3200/EX4200/EX4500)
  • 某通信事業者様(EX8208)
  • 某ケーブルテレビ様(SRX3600)
  • 某大手通信事業者様(SRX3400/SRX210)
  • 某大手通信事業者様(SRX3400)

データセンター

  • 電算様(EX4200)ケーススタディ
  • NTTスマートコネクト様(EX4200)ケーススタディ
  • 某IX様(SRX1400)
  • 某コンテンツ事業者様(EX4200/SRX650/MX960)
  • 某コンテンツ事業者様(EX4200/MX480)
  • 某メディア系事業者様(SRX650)
  • 某コンテンツ事業者様(SRX210/SRX240)

学術・公共事業者

  • 国立情報研究所様(T640ほか全国網構築)
  • 山梨県情報ハイウェイ様(M320/M10iほか)
    ケーススタディ
  • 奈良先端科学技術大学院大学様
  • 帯広市役所様(EX4200/SRX240)ケーススタディ
  • 某市役所様(EX4200)
  • 某公共事業者様(EX4200/SRX650/J2320)
  • 某大学様(EX4200/SRX240)
  • 某大学様(MX80)
  • 某医療機関様(EX8208/EX3200/EX2200)
  • 某公共機関様(EX3200/EX4200)
  • 某市役所様(EX4200)

エンタープライズ/金融

  • スクウェア・エニックス様(M320/M10i)
  • 双日様(EX2200/EX3200/EX4200)
  • 静岡第一テレビ様(EX4200/SRX210/SRX240)
    ケーススタディ
  • サイバーエージェント様(EX2200/EX4200)
    ケーススタディ
  • 某製造業様(EX8208/SRX3600ほか)
  • 某流通事業者様(SSG5大規模展開)
  • 某大手自動車メーカー様(EX4200/M10i)
  • 某大学様(EX4200/SRX240)
  • 某物流企業様(EX2200/EX4200)
  • 某製造業様(SRX3400/SRX1400)
  • 某金融事業者様(EX3200/MX480)
  • 某金融事業者様(EX4550/EX4200)

海外通信サービス事業者

  • ベトナム大手長距離通信事業者様(MX)
  • ベトナム大手固定網通信事業者様(MX/ACX)
  • インドネシア大手携帯通信事業者A様(MX/EX/SRX)
  • インドネシア大手携帯通信事業者B様(MX/EX/SRX)
  • インドネシア大手国際通信事業者A様(MX/EX)
  • インドネシア大手国際通信事業者B様(M)
 

アクセスからコアネットワークまでお客様ニーズに合ったシームレスなソリューションを提供

最先端光伝送ソリューション:アクセスからコアネットワークまでお客様ニーズに合ったシームレスなソリューションを提供

コア向け光伝送ソリューション デジタル・オプティカル・ネットワーキング・システム Infinera DTN/DTN-Xシリーズ
メトロ向け光伝送ソリューション WDM(光波長多重)システム FSP3000シリーズ
パケット光伝送ソリューション マルチレイヤー対応P-OTP Cyan Zシリーズ/SDNソフトウエア

サポート体制

サポート体制

最先端光伝送ソリューション:サポート体制

技術拠点

品質管理センター

最先端光伝送ソリューション:品質管理センター最先端のITシステムを高品質なシステムとして、迅速にお客様へ提供するための物流中核センターです。総床面積約1,500坪に多くの物流・検査要員を擁し、NETFronter Centerとあわせ、24時間365日キャリアグレードエンジニアリング提供の中核拠点として稼動しています。

品質管理センター

NETFrontier Center

最先端光伝送ソリューション:NETFC新技術サービスセンターです。お客様が快適にトレーニング、デモ、検証にご利用いただけるよう、ビジターエリアを設けました。160ラックの検証用機器を設置したマシンルームを含むPOCラボエリアでは、最新技術や取り扱い製品の先進性、有効性、信頼性をお客様ご自身で確認いただくことが可能です。

NETFrontier Center(ネットフロンティアセンター)

最先端光伝送ソリューション:技術拠点

オプティカルエンジニアリングラボ(NETFrontier Center内)

最先端光伝送ソリューション:オプティカルエンジニアリングラボオプティカルエンジニアリングラボは、当社取り扱い伝送装置の評価検証、障害検証、各種トレーニングが可能な専用ラボです。

評価検証

  • 新製品や新バージョンのハードウエア/ソフトウエアの事前検証
  • 製品の品質管理
  • 光伝送装置以外のネットワーク機器も利用し、疑似環境を構築した検証試験なども可能

障害検証

  • 障害の再現検証
  • ハードウエア/ソフトウエアの切り分け
  • 障害箇所の特定
  • 改修確認

ユーザートレーニング

  • お客様のご要望に応じた各種トレーニングを実施