Innovation Leading Company

Workspotでできること

Workspotは、たった「1ライセンス」で社内システム/クラウドサービスや仮想デスクトップ(VDI)を快適にそして安全に利用するための仕組みや機能が備わっています。 アクセスした端末に情報を残さない/持ち出させないといったことはもちろん、強固な認証やセキュリティポリシーの設定、MAMなどの機能を利用することでいつでもどこでも業務ができる環境をセキュアに提供します。

リモートアクセス

リモートアクセス

セキュアブラウザ

セキュアブラウザ

MAM

MAM

クラウドサービス連携

クラウドサービス連携

仮想デスクトップ(VDI)

仮想デスクトップ(VDI)

リモートアクセス

リモートアクセス

ユーザーは場所を問わず、スマートフォン・タブレット・パソコンから、安全に社内システムへ接続できます。例えば自宅から会社のネットワークにアクセスすることにより在宅勤務が可能です。また、移動中のメールチェックや承認業務などで業務の効率化だけでなく、災害発生時の事業継続対策(BCP)にも活用できます。

リモートアクセスの詳細はこちら >

セキュアブラウザ

セキュアブラウザ

Webブラウザの基本機能を備えつつ、不正アクセス防止や情報漏えい防止対策を強化することができます。スマートフォン・タブレット・パソコンから、グループウェアをはじめとする業務アプリケーションを安全に利用することができます。また、業務に関係のないWebアプリや危険なWebサイトの利用を禁止することができます。

セキュアブラウザの詳細はこちら >

MAM

MAM(モバイルアプリケーション管理)

セキュアブラウザだけではカバーできない端末の盗難/紛失時の情報漏えい対策が可能です。セキュリティポリシーの適用でセキュアブラウザの利用を強制することもできます。安心して個人保有デバイスの業務利用(BYOD)を推進できることで、ユーザーは生産性の向上、管理者はIT資産管理のコスト/工数を軽減することができます。

MAMの詳細はこちら >

クラウドサービス連携

クラウドサービス連携

Office365、G Suite、Dropboxなどのクラウドサービスもセキュアに利用できます。アクセスログの取得や社内PC/個人所有デバイスにデータを残さないなどのセキュリティポリシーを設定することができます。ユーザーは社外からも柔軟にクラウドサービスへアクセスできるようになります。

クラウドサービス連携の詳細はこちら >

仮想デスクトップ(VDI)

仮想デスクトップ(VDI)

高いセキュリティで社外からでも社内と同じ環境にて業務を継続することができます。通常のVDIは設計/構築に時間がかかり高いコストが発生しますが、Workspotはそれらの課題を解決する新しいアーキテクチャを用いることで、構築期間とコストを抑えたVDIを導入することができます。

仮想デスクトップ(VDI)の詳細はこちら >

トライアル申し込み

Workspotのセキュアブラウザ機能/仮想デスクトップ(VDI)機能 などをご確認いただけるよう10ユーザーまで無償でライセンスをご提供しています。導入をご検討中のお客様はぜひお申込みください。

トライアル申し込みはこちら >