日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

ソリューション

QuickScan Pro

ドキュメント・キャプチャー・ソフトウエア

EMC/Captiva

スキャナードライバの業界標準規格「ISISドライバ」やイメージビューワ「PixTools」の開発元Pixel Translations社(現EMC社)が開発した多機能で低価格なドキュメント・キャプチャー・ソフトウエアです。

概要

オフィスに氾濫する紙文書を簡単、迅速にe文書化

QuickScan Proは、スキャナードライバの業界標準規格「ISISドライバ」やイメージビューワ「PixTools」の開発元Pixel Translations社(現、EMC社)が開発した多機能で低価格なドキュメント・キャプチャー・ソフトウエアです。

300機種を越えるスキャナーをフルコントロールするオールイン・ワン・パッケージ

300機種を超える各社のスキャナーをサポートし、ドキュメントのスキャンからバーコード、OCR、インデキシング、画像の閲覧・表示・補正・編集・保存、エクスポート、JOBセパレーションなどのさまざまな機能を備えたオールイン・ワン・パッケージです。また、TIFF、JPEG、BMP、PDFなど、40種類以上の画像ファイルフォーマットに対応しています。

文書登録業務に幅広く対応

ECM製品、e文書法対応システム、ドキュメント管理システムのイメージスキャニングからインデキシングまでの文書登録業務に幅広く対応することができます。
Kodakスキャナーや富士通スキャナーには「QuickScan Pro試用版」が同梱されており、スキャナーを購入されたお客様への製品版の販売や問い合わせ、サポートにも対応いたします。

製品価格

製品 単位 価格 スキャナー速度の目安
(A4 200dpi)
QuickScan Pro Level 1 1スキャナー/ライセンス ¥90,000 低速機 10-50枚/分
QuickScan Pro Level 2 1スキャナー/ライセンス ¥180,000 中速機 50-60枚/分
QuickScan Pro Level 3 1スキャナー/ライセンス ¥300,000 中高速機 60-100枚/分
QuickScan Pro Level P 1スキャナー/ライセンス ¥560,000 高速機 100枚/分以上

販売代理店(五十音順)

ご購入の際には、以下の販売代理店までお問い合わせください。

※社名をクリックすると各社のページが表示されます。

特長

必要機能を標準搭載したオールイン・ワン・パッケージ

ドキュメントのスキャンからバーコード、OCR、インデキシング、画像の閲覧・表示・補正・編集・保存、エクスポートなど、ドキュメント・キャプチャーで必要となるモジュールを標準搭載

導入、運用の手間がかからず簡単に利用可能

実稼動までの時間とコストを大幅に削減(従来製品の10分の1以下でスキャン・ジョブ設定が可能)

低コストでe文書の入力を実現

毎分50枚以下の低速スキャナー用(QuickScan Pro Level 1)で標準価格が9万円と驚きの低価格設定

多彩な画像ファイルに対応

TIFF/JPEG/BMP/PDFなど、40種類以上の画像ファイルフォーマットに対応

主な機能

  • ISISドライバをサポートしているスキャナーはもちろん、TwainドライバをエミュレートしてISISドライバ同様に使用することが可能で、300機種以上のスキャナーをフルコントロールできます。
  • 富士通、キヤノン、コダック、リコー、ゼロックス、松下、ミノルタ、エプソンなどの主要なスキャナーメーカーに対応します。
  • 白黒、グレースケール、カラーを問わず、TIFF / PNG / PCX /DCX / BM / JPEG / PEG2000 / CALS /JBIG / GIF / PDFなど、40種以上の画像ファイルフォーマットをサポート。
  • 画像の拡大・縮小・回転・サムネールなどを高速表示できる高性能ビューワを搭載。
  • 豊富なアノテーション機能によって、テキストスタンプ、線描画、マーキングなど、自由に追加編集ができます。
  • 画像の汚れ・余白除去や傾き補正、空白ページ検知などの画像処理フィルタ機能を実装し、高品質のイメージファイルを生成できます。
  • スキャンする画像の保存形式、ファイル名、処理方法、インデキシングフィールド、エクスポート形式などの各種設定情報(プロファイル)を業務ごとに保存することができるので、繰り返しの処理の効率化に威力を発揮します。
  • 英数字OCR、バーコード認識機能を搭載し、テキストデータ生成をサポートします。
  • スキャン枚数やバーコード、空白ページなどによって、一回のスキャンでも複数バッチに仕分けすることができます。
  • ドキュメントへのインデックス付け機能があり、詳細情報付与が可能となります。
  • 通常の画像、インデックス情報のファイル出力に加え、ユーザーがエクスポートモジュールを作成することができ、バックエンドのシステムと柔軟に連携を取ることができます。

キャプチャー・モジュール

スキャン・ジョブ・フロー
1.スキャンモジュール 2.エンハンスメントモジュール 3.OCR/バーコードモジュール 4.インデックスモジュール 5.エクスポートモジュール
スキャンモジュール イメージエンハンスメントモジュール(画像補正) OCR/バーコードモジュール インデックスモジュール(データ入力) エクスポートモジュール(データ出力)
300機種以上のスキャナーをサポートしています。バーコード、パッチコード、ブランクページによるスキャニング時のジョブ・セパレーションも可能です。 画像の傾き補正をしたり、画像の汚れを除去し、イメージ品質を向上させる機能を提供します。後続の文字認識やイメージ表示品質を向上させる役割を果たします。 活字認識エンジンとバーコード認識エンジンがバンドルされており、英数字の文字認識とバーコード認識が可能です。認識設定も非常に簡単に短時間で設定ができます。 表示されたイメージを確認し、インデックスデータを入力します。項目ごとに入力範囲チェックなど、設定画面から簡単に定義できます。 入力されたデータやイメージデータをエクスポート・モジュールで指定した定義に従い、上位システムにエクスポートします。

スキャン・ジョブ設定

  • 設定画面をクリックするだけで簡単にスキャン・ジョブが設定可能です。
  • 実稼動までの時間とコストを大幅に削減できます。
  • 従来製品と比較して10分の1以下の時間でスキャン・ジョブ設定が可能です。

スキャン・ジョブ設定画面 >>

スキャン・ジョブ設定画面

ODRゾーン設定画面 >>

ODRゾーン設定画面

画像ファイルフォーマット設定画面

画像ファイルフォーマット設定画面

スペック

商品のスペックの詳細については、下記 スペック詳細ページよりご覧ください。

スペック詳細ページ

関連情報