Innovation Leading Company

ソリューション

Proofpoint on Demand
(SaaSソリューション)

統合型メッセージングセキュリティ

Proofpoint

Proofpointトータルソリューションは、インバウンドメールに対するスパム/ウイルス対策、およびアウトバウンドメールに対する情報漏えい防止の両方に対応した、エンタープライズレベルの高度なセキュリティを提供する統合ソリューションです。SaaS型やアプライアンス型など多様な提供形態を取り揃え、お客さまのあらゆるニーズにお答えします。

概要

Proofpoint on Demand(SaaSソリューション) は、インバウンドメッセージに伴うスパム、ウイルスなどの脅威とアウトバウンドメッセージにおける情報漏えいを防止する機能をオンデマンドサービスで提供します。機能内容は、Proofpoint Messaging Gateway Securityアプライアンスと同等です。

企業ネットワーク内にハードウエア、ソフトウエアを導入する必要がなく、運用コストの削減や管理者の負担軽減に大きな効果を上げます。

Proofpoint on Demandのメリット

導入の簡便性

Proofpoint on Demandは、企業内のメールサーバーへのトラフィックをいったんプルーフポイントのデータセンターで中継し、インバウンドおよびアウトバウンドのセキュリティ機能により、スパム/ウイルス対策や情報漏えい防止を行います。SaaSソリューションのため、企業内にアプライアンスなど設備を導入する必要がなく、すぐにサービスを利用できます。
プルーフポイントが提供するサービスは、SAS70 Type II に基づく内部統制を実施しており、極めて高品質です。

運用コストの削減および運用管理の効率化

オンプレミスのソリューションでは、社員数やメールトラフィックの増加により、追加で設備投資し、管理者の負荷が増えます。
Proofpoint on Demandでは、プルーフポイントのデータセンター内でメールトラフィックの増加に柔軟に対応するため、管理者の負荷は大幅に削減され、かつ社員数の増加に合わせてライセンスを追加するだけでサービスを利用できるため、運用コストの削減に大きく貢献します。

占有型SaaSソリューション

Proofpoint on Demandは、占有型SaaSソリューションで、お客さまごとに専用のサーバーを設置します。そのため、情報漏えいの心配はありません。

Proofpoint on Demandのメリット

関連情報