Innovation Leading Company

ソリューション

Proofpoint Messaging Security Gateway
アプライアンス

統合型メッセージングセキュリティ

Proofpoint

Proofpointトータルソリューションは、インバウンドメールに対するスパム/ウイルス対策、およびアウトバウンドメールに対する情報漏えい防止の両方に対応した、エンタープライズレベルの高度なセキュリティを提供する統合ソリューションです。SaaS型やアプライアンス型など多様な提供形態を取り揃え、お客さまのあらゆるニーズにお答えします。

概要

Proofpoint Messaging Security Gatewayアプライアンスは、ハードウエアアプライアンスを導入することにより、インバウンドメッセージに伴うスパム、ウイルスなどの脅威とアウトバウンドメッセージにおける情報漏えいを防止する機能を提供します。
数分でインストールできるため、極めて導入が簡易であり、かつアプライアンスに関連するソフトウエアの自動更新により、導入後もメンテナンスがほとんど不要で、管理者の負担を大幅に削減します。

ポイント

Proofpoint Messaging Security Gatewayアプライアンスは、さまざまなモジュール(ソフトウエア)を導入することにより、インバウンドメッセージングに伴う脅威およびアウトバウンドに関する情報漏えいの防止機能を実現します。

インバウンドセキュリティ

Proofpoint Spam Detection

プルーフポイントの最先端技術、Proofpoint MLXマシンラーニングテクノロジー(特許出願中)により、多種多様なスパムを検知し、除去します。世界に拠点を置くProofpoint Attack Response Centerでは、収集されたさまざまなスパムをプルーフポイントの技術者や科学者が分析し、スパム属性と受信メールから複数の構造層およびコンテンツ層を分析した結果に基づき、スパム検知を行います。また、分析結果のフィードバックにより、常にMLXエンジンを強化し、新たに発生するスパムにも対応します。

Proofpoint Spam Detection

Proofpoint Dynamic Reputation

Proofpoint Attack Response Centerに収集された何百万ものIPアドレス情報から、Proofpoint netMLXマシンラーニングテクノロジーによるリアルタイムなIPアドレスの解析およびローカルのIPアドレス解析の組み合わせにより、悪意あるIPアドレスからのコネクションを受信拒否します。

Proofpoint Dynamic Reputation

Proofpoint Virus Protection

業界一流のウイルス対策エンジンを用いてウイルス侵入を防止し、またウイルスを検知し駆除します。ウイルス対策エンジンは、McAfeeあるいはF-Secureの二つの中から選択できます。
プルーフポイントが提供するDynamic Update Serviceにより、最新のウイルス定義ファイルを自動的に更新するため、管理者の負荷を軽減します。
また、自由度の高いポリシー管理により、ウイルス検知のルールの設定や検知されたメールの処理が柔軟に行えます。

Proofpoint Zero-Hour Anti-Virus

Proofpoint Attack Response Centerによるグローバルな分析とローカルな分析の組み合わせにより予防措置を講じ、新たなウイルスに対する対策シグネチャが更新される前まで、メッセージングシステムの安全性を確保します。

Proofpoint Zero-Hour Anti-Virus

Proofpoint Smart Search

先進的なメッセージトレーシング、フォレンジック、ログ分析などの機能により、メッセージングインフラ全体にわたってメールの流れを簡単にリアルタイムで確認し、また単一のGUIからメッセージログのすべてを検索および分析します。

Proofpoint Smart Search

アウトバウンドセキュリティ

Proofpoint Regulatory Compliance Module

さまざまな定義済み辞書やユーザー定義のスマート識別子により、アウトバウンドの電子メールが、HIPPA、GLBA、PCIコンプライアンスガイドライン、SEC規則など多種多様な電子メール関連法規を確実に遵守するよう、情報漏えいを防止します。
また、日本の運転免許証、クレジット番号や住民票コードの情報などに対応しています。

Proofpoint Regulatory Compliance Module

Proofpoint Digital Asset Security

Proofpoint MLXマシンラーニングテクノロジーにより、機密文書の分析や分類を行い、継続的にアウトバウンドメッセージストリームにそのような情報がないか監視し、貴重な知的財産や機密情報の漏えいを防止します。サポートする文書タイプは、Word、Excelをはじめ、PDF、ZIP、DWGなど300種類以上あります。

Proofpoint Encryption

暗号化のポリシーにより、送信側よりメールを暗号化しプッシュ配信します。プッシュ配信であるため、ユーザーは簡単に操作でき、企業ではサーバーの管理が不要です。
受信側では暗号メールを受信し、Webブラウザ経由で暗号メールを復号します。
暗号化の鍵はプルーフポイントが提供するSaaSサービスによって管理およびバックアップされ、ユーザーや管理者による管理が不要です。

Proofpoint Encryption

関連情報