Innovation Leading Company

Liquidware ProfileUnity
マイグレーション

概要

Liquidware ProfileUnityは、Windowsユーザープロファイルを物理環境から仮想環境への移行・管理するツールです。異なるWindowsバージョンのユーザープロファイルを一括で管理する事ができ、ユーザープロファイルの移行やバックアップを迅速に行う事が出来ます。 また、新規ユーザーの設定も容易で、ログオンしてすぐにメールやプリンターなどのインフラを利用できます。

ProfileUnity構成例

特長

柔軟なユーザープロファイルの移行

物理環境から仮想環境へ移行する場合、Windowsの異なるバージョン間(Windows 7→Windows 10)でユーザープロファイルを移行できます。また、WindowsユーザーデータをXenDesktop、VMware Viewに移行することもできます。
Profile Unity: 柔軟なユーザープロファイルの移行

XenDesktop、XenAppユーザーのマイグレーション支援

XenDesktop、XenAppの場合、あるデスクトップOSのバージョンから別のバージョンへユーザープロファイルが引き継げない制約があります。また、何千というユーザー規模のユーザープロファイルの移行は非常に困難な作業となります。
ProfileUnityなら、これらの制約がなく、非常に簡単な操作で迅速な移行が可能です。

VMware ThinAppの強固で柔軟な管理

オンライン、オフラインを意識せず、VMware ThinAppアプリケーションを使用できます。また、ユーザーがどこからアクセスしても、スペルチェッカーや辞書などアプリケーションレベルでのカスタマイズが利用できます。
Profile Unity: VMware ThinAppの強固で柔軟な管理

エージェント不要で、管理負荷を大幅削減

単一コンソールを利用し、アプリケーションのショートカット作成やドライブのマッピング、プリンターのインストール、OutlookのMAPIプロファイルの構成などのルーティンワークのデスクトップ管理を自動化し、管理者の負荷を大幅に削減します。新しいユーザーがログオンして、10秒程度でメール、プリンター、ドライブなどが利用可能です。
また、環境変数の修正、インターネットのプロキシ設定、PDP接続の構成なども可能です。さらに、ユーザーがログオン中にクライアントマシンのカスタマイズができます。

Windows OSからユーザーファイルやデータを分離

ユーザープロファイル、設定情報およびデータをOSから分離、自動的にデータを収集し、デスクトップの編成をより柔軟にします。