Innovation Leading Company

ソリューション

Infinera DTNシリーズ

デジタル・オプティカル・トランスポート・プラットホーム

Infinera Corporation

Infinera DTNシリーズは、10Gベースで160波長対応のDWDM機能に加え、2.5G単位のサブ波長レベルでのサービスグルーミング・クロスコネクト機能を提供することが可能な、メトロ・中長距離トランスポート・プラットホームです。

Infinera DTNシリーズ

Infinera DTNシリーズ

Infinera DTNシリーズは、10Gベースで160波長対応のDWDM機能に加え、2.5G単位のサブ波長レベルでのサービスグルーミング・クロスコネクト機能を提供することが可能な、メトロ・中長距離トランスポート・プラットホームです。


ローコストなOEO変換を実現、Digital Optical Networkの提供

デジタル・オプティカル・トランスポート・プラットホーム Infinera DTNシリーズ

Infineraが開発したPIC(Photonic Integrated Circuit=光集積回路)技術は、既存のWDMで使用されていた数十におよぶデバイスを1チップ化し、大幅な省電力化・省スペース化と故障率の低減を実現しました。

ローコストなOEO変換が可能となったことで、Digital Optical Networkという新たな概念を提供します。サービス伝送において、波長を意識することなくネットワークの構築や拡張変更、障害の切り分けが可能となるため、設計・導入・運用コストが50~70%程度低減されます。

また、GMPLS(Generalized Multi Protocol Label Switching1)を利用することで、ネットワークの自動認識のみでなく、GMPLSリストレーション機能による波長の有効利用ならびに二次・三次障害発生時の保守対応も、人手をかけずに迅速に行えます。


関連情報