Innovation Leading Company

ソリューション

D-Link DGS-1210/GE・DES-1210シリーズ

レイヤー2ギガビット10/100Mスマートスイッチ

D-Link Japan

ディーリンクは、ワールドワイドで培ってきたネットワーク製品の品質と信頼を基に、日本市場のニーズに柔軟に対応しながら、日本向け製品の開発やシステムソリューションの構築を積極的に行っています。

DGS-1210/GE・DES-1210シリーズ概要

D-Link: 概要

DGS-1210/GE・DES-1210シリーズは、小中規模ネットワーク、または拠点などのブランチオフィス向けのレイヤー2スマートスイッチです。1000BASE-T/SFPコンボポートを搭載しています。ワイヤースピードのノンブロッキング処理が可能で、ネットワーク管理、帯域制限、およびセキュリティ機能をサポートします。PoEモデルを含む10/16/24/48ポート製品のラインナップから選択できます。


DGS-1210/GE・DES-1210シリーズ製品の紹介

D-Link DGS-1210-10P/GE

DGS-1210-10P/GE

JAN: 4582217052271
10/100/1000BASE-T×10ポート
(PoE給電 8ポート)
SFPコンボスロット×2

D-Link DGS-1210-16/GE

DGS-1210-16/GE

JAN: 4582217052189
10/100/1000BASE-T×16ポート
SFPコンボスロット×4

D-Link DGS-1210-24/GE

DGS-1210-24/GE

JAN: 4582217052196
10/100/1000BASE-T×24ポート
SFPコンボスロット×4

D-Link DGS-1210-48/GE

DGS-1210-48/GE

JAN: 4582217052202
10/100/1000BASE-T×48ポート
SFPコンボスロット×4

DES-1210-28

DES-1210-28

JAN: 4582217052073
10/100BASE-TX×24ポート
10/100/1000BASE-T×4ポート
SFPコンボスロット×2

D-Link DES-1210-52

DES-1210-52

JAN: 4582217052080
10/100BASE-TX×48ポート
10/100/1000BASE-T×4ポート
SFPコンボスロット×2

セキュアで快適なネットワーク環境

ACL機能、RADIUサーバー認証を用いたIEEE 802.1Xのポートベース認証により、質の高いネットワークセキュリティを提供するだけでなく、D-Linkセーフガードエンジンにより、不正な攻撃とウイルス/ワームによるスイッチのオーバーロードを防止し、スイッチの信頼性と可用性を増大します。
さらにループバック検知やDHCPサーバースクリーニング、ARPスプーフィング、IGMPスヌーピング、スパニングツリーなどの充実した機能により信頼のネットワーク環境を構築できます。
また、自動ボイスVLAN、IEEE 802.1pプライオリティキューや帯域制御により、マルチメディア通信やVoIPなどのアプリケーションに対して適切な帯域制限を行うなど、最適な通信が可能です。

D-Link: セキュアで快適なネットワーク環境

多様な管理機能

同梱のSmart Consoleユーティリティ、またはWebベースのGUIに加えて、CLIでも製品の設定および管理が可能です(簡易設定のみ)。
Smart Consoleユーティリティを使用すると、ローカルPCよりIPアドレスを入力せずに本製品への接続が可能です。
さらにMIBを使用して、製品のステータス情報を確認することや、異常イベントに対するトラップなどの情報をSNMPマネジメント機器に送信することができます。

D-Link Green省電力対応(DGS-1210/GE シリーズ)

DGS-1210/GEシリーズは、リンクパートナーが電源オフした場合や無通信の場合の省電力機能、さらにはケーブル長に応じた節電を行う省電力機能をサポートしています。
省電力は熱放散を抑制することにより製品寿命を延ばし、高いコストパフォーマンスでグリーンITを実現します。

ファンレス・静音設計(DES-1210-28/52)

DES-1210-28/52はファンレス設計により、ファンによるノイズが発生しないためデスクトップなどでの利用に最適です。
さらにファンの常時作動による電力消費もないため、低コストで効率的な運用が可能です。

関連情報