日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

ソリューション

Brocade
VDX/ICX/MLX/CES/CERシリーズ

次世代イーサネット・ネットワーク・ソリューション

Brocade Communications Systems

Brocade Communications Systems(以下 Brocade)は、データセンター、キャンパスLAN、サービスプロバイダーまでを網羅するEnd to Endのネットワーキングソリューションを提供しています。 データセンター分野において高機能・高品質、そしてオープンな標準規格に基づく技術により、アプリケーションと情報が各所に偏在する仮想化世界へのスムーズな移行を支援します。

シリーズ製品のご紹介

VDXシリーズ

Brocade: VDXシリーズ

VDXシリーズは、従来のイーサネット・アーキテクチャと比較して高性能、高利用率、高可用性、シンプル化を実現した、次世代ネットワークアーキテクチャ「イーサネット・ファブリック」を提供できるVCS対応のスイッチです。データセンター、エンタープライズ、通信事業者など、さまざまなネットワークで使用されています。

詳細はこちら

ICXシリーズ

Brocade: ICXシリーズ

ICXシリーズは、1RUの省スペース・省エネルギー・低価格でエンタープライズクラスのスタッカブル・スイッチングを実現する、中小規模の企業、ブランチオフィスおよび分散キャンパスに最適な拡張性に優れたエッジスイッチです。高度かつ豊富な機能を、優れたコスト効率で提供します。

詳細はこちら

MLXシリーズ

Brocade: MLXシリーズ

MLXシリーズは、大型キャンパスコア、メトロルーター、サービスプロバイダー・エッジエルーターとして、業界最高クラスの機能とパフォーマンスを提供します。増加し続けるトラフィック要件を満たし、ビットあたりのコストを削減します。さらに、コア、アグリゲーション・レイヤーの統合と、MPLS/VPLSを使用したサイト間接続の提供によって、大規模なキャンパス・ネットワークの複雑さを緩和することができます。

詳細はこちら

NetIron CES/CERシリーズ

Brocade: NetIron CES/CERシリーズ

NetIron CES/CERシリーズは、次世代イーサネットアプリケーションに最適化された1RUのコンパクト性および拡張性に優れたL2/L3機能を提供します。メトロエッジルーター、ピアリングルーター、ルートリフレクターやデータセンター内でのコンパクトボーダールーター、エッジルーターとして最適です。またOpenFlowにも対応します。

OpenStack PoC LAB

OpenStack_PoC_LAB

クラウド・仮想化の普及に伴ってトレンドの変化が激しい今、3~5年先のICT基盤のデファクトスタンダードを予測するのは非常に困難です。仮説・検証を繰り返し、一歩先ゆくICT基盤、将来の変化に柔軟に対応できる ICT基盤をお客様と共に実現していく・・・それが「Nissho OpenStack PoC LAB」です。

    

SDN/NFV・OpenStackに興味がある、今後採用してみたい、すでに利用しているけど次の打ち手に悩んでいる...そのようなお客様に対して最新トレンドや弊社取扱製品との連携動作など、幅広く情報提供し、将来のICT基盤構築のヒントを持ちかえっていただければと思います。

詳細はこちら

関連情報