日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

ソリューション

Brocade MLXシリーズ

キャリアグレード・スイッチングルーター

Brocade Communications Systems

MLXシリーズは、大型キャンパスコア、メトロルーター、サービスプロバイダー・エッジエルーターとして、業界最高クラスの機能とパフォーマンスを提供します。増加し続けるトラフィック要件を満たし、ビットあたりのコストを削減します。さらに、コア、アグリゲーション・レイヤーの統合と、MPLS/VPLSを使用したサイト間接続の提供によって、大規模なキャンパス・ネットワークの複雑さを緩和することができます。

MLXシリーズ概要

Brocade: MLXシリーズ

MLXシリーズ(MLXe 32、MLXe 16、MLXe 8、MLXe 4)は、MPLS対応のハイエンドスイッチングルーターです。業界最高クラスの100ギガビット・イーサネット(GbE)、10GbEおよび1GbEの密度と性能を損なうことのないIPv4、IPv6マルチVRF、MPLSおよびキャリアイーサネット機能、そして高度なレイヤー2スイッチング機能を備え、クラウドに最適化されたネットワークを実現できるよう設計されています。

MLXシリーズは、最大15.36Tbpsのルーティング容量、48億ppsのルーティング性能を実現し、すべてのシャーシタイプで、データセンターの効率を高める後部排気機能を備えています。また、4、8、16および32スロットのシャーシがあり、1つのシステムで最大768ポートの10GbE、1,536ポートの1GbEが使用できます。

SDN(Software Defined Networking)は、極めて要求の厳しい世界レベルのネットワーク環境に向けて設計された新しいネットワークのパラダイムとして、従来の水準を打ち破るカスタマイズ性とスケール拡張性、高効率を実現するものです。Brocade MLXシリーズは、SDNを実現するために、OpenFlowコントローラとOpenFlow対応ルーターとがやり取りするためのOpenFlowプロトコルをサポートしています。OpenFlowプロトコルを使用することで、プログラミングによってネットワーク処理を操作でき、これまでにないアプリケーションやサービスを導入するプラットフォームとしてネットワークを使用することが可能になります。

スペック

 
MLXe 32
MLXe 16
MLXe 8
MLXe 4
スロット数
32
16
8
4
スイッチング容量
15.36Tbs
(480Gbps/スロット)
7.68Tbs
(480Gbps/スロット)
3.84Tbs
(480Gbps/スロット)
1.92Tbs
(480Gbps/スロット)
パケット転送能力
4.8Bpps
2.4Bpps
1.2Bpps
600Mpps
寸法(H×W×D)[cm]
146.69×44.32×68.28
62.15×43.69×61.42
31.01×43.69×60.96
22.12×43.69×58.42
ラックユニット
33U
14U
7U
5U
重量
229kg
159kg
78kg
53kg
電源
AC/DC対応 内部冗長化電源
最大消費電力
11,391W
5,674W
3,332W
1,706W
最大発熱量
40,696BTU/hr
20,275BTU/hr
11,372BTU/hr
5,564BTU/hr

関連情報