Innovation Leading Company

よくある質問

このページでは、Aerohiveに関するよくある質問と、それに対する回答をまとめました。

導入・構築

Q:現地調査(サイトサーベイ)は必要ですか?
A:通常のオフィス環境では必要ありません。
特別な環境下でない限り、通常のオフィス環境では必要ありません。HiveManagerに標準装備されているプランニングの機能を使ってシュミレーションすることでAP台数を算出することが可能です。
Q:無線LANやWi-Fi環境ではセキュリティ面で不安ですが、セキュリティ機能は充実していますか?
A:高度なセキュリティ機能を標準搭載していますので、安心して利用できます。
WPA2-AESにて暗号化する、ステルス機能やMACアドレスを固定するなど、無線LANに必要とされる高度なセキュリティ設定を標準装備で利用できます。
Q:電波干渉が不安ですが、大丈夫でしょうか?
A:ACSP機能により、電波干渉を回避します。
ACSP(Auto Channel Selection Protcol)機能を標準装備しています。この機能により、自動でチャネルの重複を回避し、電波干渉を避けることができます。
Q:無線の電波を盗まれないか(不正にAPにアクセスされてしまわないか)不安です。
A:ステルス機能により、不正なアクセスを防ぐことができます。
ステルス機能を標準装備し、APが誰からでも見えないように設定することができます。この機能により、APへの不正なアクセスを避けることができます。
Q:AerohiveのAP1台を設置した場合、電波が届く範囲はどのくらいになりますか?
A:環境によりますが、半径15m、直径30m程度が目安です。
オフィス等の天井の高さ、壁・パーテーションに用いられている素材など、環境により異なりますが、半径15m、直径30mぐらいが目安となります。
Q:ローミングを行う機能は搭載していますか?
A:レイヤー2、3ローミング機能を標準搭載しています。
レイヤー2、レイヤー3いずれのローミングにも対応できる機能を標準装備しています。
Q:他社製のPoEスイッチと接続できますか?
A:はい。他社製のPoEスイッチと接続できます。
既存の他社製PoEスイッチでも接続可能です。接続できるPoEスイッチの詳細についてはお問い合わせください。
Q:特定のAPに接続が集中する場合、回避する方法はありますか?
A:ロードバランシング機能を搭載していて、負荷分散を行います。
ロードバランシンング機能が標準装備されていますので、自動的にAPの負荷分散を行います。特定のAPに接続が集中しても、分散することができます。
Q:利用状況を可視化することはできますか?
A:さまざまな視点から、利用状況を可視化できます。
HiveManagerに標準装備されている機能で、さまざまな視点から可視化することができます。
Q:冗長構成を取ることができますか?
A:はい。冗長構成を取ることができます。
2台構成から、冗長化した構成で利用することができます。
Q:HiveManagerとの接続が切れても、APの稼動上、問題はありませんか?
A:はい。運用上、問題ありません。
Aerohiveのアーキテクチャは、業界最新のコントローラレステクノロジーを採用しています。HiveManager との接続が切れた場合でも運用上、問題は生じることはありません。
Q:認証方式を教えてください。
A:PSK/PPSK/RADIUSなど多様な認証方式に対応しています。
PSK/PPSK/RADIUS/Captive web portal/AD/MAC Addressや外部の認証サイト、社内のActive Directoryサーバなど、さまざまな認証方式に対応しています。
Q:管理ツールHiveManagerはどのような機能を持っていますか?
A:AP管理全般に関する機能を持っています。
APの管理及びGUIでのコンフィグ作成、各APの使用状況確認・ログ管理など、AP管理全般をHive Manager上で完結できます。
Q:レポート(報告書)等の作成のため、ログデータなど各種データをエクスポートできますか?
A:ダッシュボードのPDF化、各種データのCSVダウンロードなど、多様な形式でエクスポートできます。
グラフィカルな情報が表示されたダッシュボード画面をPDF化することができます。また、データをCSV方式でダウンロードすることができますので、Excel等で加工する場合にも便利に活用できます。

サポート

Q:保守メニューにはどのようなものがありますか?
A:平日の修理センドバックやヘルプデスク対応を用意しています。
保守メニューとしては、平日9〜17時での修理センドバック(故障被疑品の受領/障害箇所特定後45営業日以内での当社発送)、ヘルプデスク対応などがあります。メニュー詳細についてはお問い合わせください。