Innovation Leading Company

日商エレ、ZoomのTV会議システム(Zoom Rooms)専用デバイス「Neat Bar Pro」を本日9月10日販売開始

日本語版スペック初公開

PDF版(579KB)

2021年9月10日
日商エレクトロニクス株式会社

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:寺西 清一、以下、日商エレ)は、Neat frame Limited(本社:イギリス ロンドン、CEO:Simen Teigre)の新製品であるNeat Bar Proを、本日9月10日に販売開始します。また、Neat Bar Proのスペックの日本語訳を日本で初めて公開します。Neat Bar Proは、ZoomのTV会議システム専用デバイスNeat Barの上位モデルです。Neat Barよりもさらに高品質な音声と映像で大規模会議室でも利用することができます。

<日本初公開>スペックシート

Neat Bar Pro

新型コロナウイルスの影響でZoomが普及しましたが、現在は人々がオフィスに戻りつつあり、会議室では複数人でZoomを利用する機会が増えています。With コロナにおいて求められるニーズは多様化していますが、ニーズを十分に満たせるデバイスはまだ整っているとは言えません。Neat Bar Proは、Neat Barの機能がさらに強化され、30名程度の大規模な会議に対応することができます。Neat Bar Proのリリースにより、小・中会議室はNeat Bar or Neat Board、大会議室はNeat Bar Proのラインナップとなり、会議室に設置するデバイスをNeat製品で統一できるようになりました。


Neat Bar Pro特長

  • 30名規模の会議室に対応可能
  • 1台から3台のモニターに接続が可能(Neat Barは2台まで)
  • 16個のマイク、4個のトラッキングマイクが搭載
  • 16倍までのハイブリッドズーム(Neat Barは最大8倍まで)

製品ページ


Neat Bar Pro価格

520,000円(税抜、送料別)


日商エレのZoom RoomsラボでNeat Bar Proを体感できます

日商エレのZoom Roomsラボは、お客様に実機を体感し、利用イメージを掴んでいただける施設です。日商エレの主要拠点(東京、大阪、愛知、広島、北海道)のZoom Roomsラボは、すでに多くのお客様にお試しいただいています。Neat Bar Proの公開は、2021年11月頃の予定です。

Zoom Roomsラボの機器

日商エレのコラボレーション事業について

新型コロナウイルスの影響でリモートワークが経営課題となり市場が急拡大しました。コラボレーション事業部はZoom製品を軸として、Web会議用ハードウエアキット「Neat」や、タスク管理のAsanaなど、人と人がコラボレーションするために必要なソリューションをBest of Breed(各分野で最良の製品を組み合わせてシステム構築を行うアプローチ)で提供することを目指しています。
日商エレクトロニクスのZoomビジネスは、専門スタッフによる手厚いサポートと国内最大のFAQサイトの提供で、業界最高のZoomサポート満足度97%(※)をいただいており、これまで1,000社以上の企業に採用していただいています。

(※)当社へのサポート評価を基に集計

お問い合わせ先

Neat Bar Proについて
エンタープライズ事業本部 寺下
TEL: 03-6272-5640
E-mail: zoom@nissho-ele.co.jp
ニュースリリースについて
コーポレート本部 経営企画部 広報担当 田中
TEL: 03-6272-5014
E-mail: pr-info@nissho-ele.co.jp

*記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
*記載の商品名、価格および担当部署、担当者、WebサイトのURLなどは、本リリース発表時点のものです。

関連情報