Innovation Leading Company

健康経営優良法2021企業のうち183社が業界初スマートミール認証「い和多」のお弁当を導入

PDF版(1.4MB)

2021年4月6日
日商エレクトロニクス株式会社
株式会社い和多


Tranfis

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:寺西 清一、以下、日商エレ)と株式会社い和多(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岩田 将東、以下、い和多)は、2021年3月4日発表の健康経営優良法人2021(ホワイト500、ブライト500)のうち、183社の企業がい和多のスマートミール認証弁当を導入していただいていることを発表します。

日商エレの日本最大のお弁当注文サービス「おべんとね!っと」では、健康経営優良法人(ホワイト500、ブライト500)を取得・継続・更新をサポートする、スマートミール認証弁当を提供しています。近年、健康経営優良法人認定制度は注目を集めており、日商エレとい和多は、規模の大きい企業や医療法人などを対象とした大規模法人部門である「ホワイト500」の認定を目指す企業をサポートします。
「おべんとね!っと」ページ


「おべんとね!っと」が提供するスマートミール認証弁当の導入で、健康経営実現へ!

健康経営

「おべんとね!っと」では、業界初となるスマートミールの認証を受けたい和多のお弁当の提供しており、健康経営優良法人認定を目指す企業をはじめ、健康経営の実現に向けた従業員の健康管理としてご利用いただけます。スマートミール認証弁当を従業員へ提供することは、健康経営優良法人「ホワイト500」を取得・継続・更新する際の加点になります。

スマートミール認証弁当の例スマートミール認証弁当の例

<健康経営優良法人「ホワイト500」加点対象項目>

以下の3つの項目が加点対象です。
◆第三者認証を受けた健康に配慮した食事を提供する環境を整備
◆職場の売店や自動販売機等での熱量(カロリー)・主な栄養成分等の表示
◆外部事業者・管理栄養士等による栄養指導・相談窓口の設置

2021年度ホワイト企業のうちい和多のお弁当を導入した企業は183社

スマートミールとは、特定非営利活動法人日本栄養改善学会など13の学協会で構成される「健康な食事・食環境」コンソーシアムにより、審査・認証される食事のことです。スマートミール認証を受けた食事は、一食の中で、主食・主菜・副菜がそろい、野菜などの量や食塩相当量にも配慮した食事を取ることが可能です。い和多のお弁当を「おべんとね!っと」で注文することで、お弁当の集計・決済の手間を削減し、健康経営の実現のためのサービス導入など、経営者や総務部の想いに応えます。「おべんとね!っと」では、オフィスのお弁当をPC、タブレット、スマホアプリから注文、決済が可能です。


サービス概要

第4回 福利厚生 EXPOに共同出展

日商エレとい和多は、2021年4月7日~9日開催から東京ビッグサイトで開催される第4回 福利厚生 EXPOに共同出展します。い和多のお弁当の展示を予定しており、また、「おべんとね!っと」のデモ操作が可能です。お弁当をオフィスにお届けする福利厚生サービスとして、また企業が健康経営を実現するための一歩として、今後もサービスを拡充してまいります。

■第4回 福利厚生 EXPO

会期: 2021年4月7日(水)~9日(金)
時間: 10:00~18:00 ※最終日のみ17:00終了
会場: 東京ビッグサイト 西展示棟
出展ブース: 3‐40
主催: リード エグジビション ジャパン株式会社
申込: https://www.office-expo.jp

問い合わせ

い和多
営業部 マネージャー 豊田
TEL: 03-3667-9930
E-mail: toyoda@e-bento.co.jp
日商エレ
コーポレート本部 経営企画部 広報担当 田中
TEL: 03-6272-5014
E-mail: pr-info@nissho-ele.co.jp

*記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
*記載の商品名、価格および担当部署、担当者、WebサイトのURLなどは、本リリース発表時点のものです。

関連情報