Innovation Leading Company

日商エレ、Zoom Rooms向けビデオ会議用デバイスを提供するNeat社と販売代理店契約を締結し、本日12月10日販売開始

PDF版(3.1MB)

2020年12月10日
日商エレクトロニクス株式会社

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:寺西 清一、以下、日商エレ)は、Zoom Rooms向けビデオ会議用デバイスを提供するNeat frame Limited(本社:イギリス ロンドン、CEO:Simen Teigre 以下、Neat)と販売代理店契約を締結し、本日12月10日から販売を開始します。初年度に約2億円の売上を目指します。

ロゴ

Neat BarNeat Bar

Neat Bar特設Webページ

紹介Blog


新型コロナウイルス感染拡大でZoomは普及しましたが、現在は人々がオフィスに戻りつつあり、会議室において複数人でZoomを利用する機会が増えています。一方で、複数人利用のニーズを十分に満たす会議室は整っておらず、またWithコロナにおいて求められる要件は多様化しており、主に以下のような要望や課題が存在します。当社はこのような課題をNeat製品やZoom Roomsで解決し、ニューノーマル時代のオンライン会議をより快適なものにしてまいります。

<Zoom管理者、ユーザーの課題/要望>

  • 会議端末がノートPCしかなく、複数人いるのに一部の映像や声しか相手に届かない
  • コストを抑えて小中規模の会議室にTV会議システムを多数導入したい
  • 衛生面を考慮してタッチレスな会議室にしたい
  • 換気が保たれているオープンな空間でビデオ会議を行いたいが、周囲のノイズが気になる

Neat

Neatは、究極のZoom Rooms体験を提供するためにZoomの出資で2018年に設立されました。Neatには会議空間を理解した精鋭たちが結集し、Cisco、Tandberg、Acano、Pexip、Codianなど、ビデオコミュニケーション業界で最も有名なブランドに、画期的なイノベーションを提供してきました。

Neat Webページ


Neat Bar

Neat Barは、デザインがコンパクトでエレガントであるだけでなく高機能・高性能なマイク、カメラ、スピーカー、PCが含まれた一体型端末です。1台から2台のモニターの上下に取り付けることができ、小~中規模のミーティングスペースに最適です。また、Neat Barのコントローラーやスケジューラーとして利用できるNeat Padが付属。Neat BarとNeat Padのセットで 298,000円(税抜、送料別)で提供します。構築とサポートはオプションです。


Neat Barの特長

 誰でも簡単にセットアップ
1. 誰でも簡単にセットアップ
Zoom Roomsがはじめからインストールされているため、箱から本体を出して電源とネットワークに接続し、アクティベーションをすればすぐに利用できます。Neat BarとNeat Padは、自動的にペアリングされます。テレビやモニターに接続するために必要なものはすべて箱に入っています。難しい設定や構築はなく誰でも簡単にセットアップが可能です。


2. さまざまな取り付け方法
Neat Barには、ウォールマウント、ディスプレイマウント、テーブル配置などさまざまな取り付け方法があります。すべての取り付け用金具が、初期で付属しており別途の購入は不要です。

さまざまな取り付け方法


コンパクトで高機能・高性能
3. コンパクトで高機能・高性能
Neat Barは、コンパクトな筐体の中に厳選された技術パーツが詰め込まれています。ミーティングをより快適に、便利にする機能や性能が備わっています。電源も筐体に組み込まれており、アダプタレスで部屋をすっきりとさせることができます。


不要なノイズを抑えて、クリアな音声を相手に伝える高性能マイク
4. 不要なノイズを抑えて、クリアな音声を相手に伝える高性能マイク
5つのマイク(エンドファイアアレイ)と3つのセンサーマイクを搭載。高度なビームフォーミング機能により、参加者の声をしっかりとピックアップして画角の外の不要な音はシャットアウトします。将来的には、コントローラーに付属しているマイクを活用して、より大きな会議室でも音声を効率的に拾うことができるようになります。また、Neat Audio Processingによって、ダブルトークの問題(他の人が話していたり、周りの雑音によって、声が不明瞭になったり、ミュートされたりすること)を排除し、会話をより自然なものにします。


高解像度かつ参加者全体を写せるスマートな広角カメラ
5. 高解像度かつ参加者全体を写せるスマートな広角カメラ
4Kを超える1,200万画素の解像度を兼ね備え、また120°の広角カメラにより狭い部屋でも参加者全体を写すことができます。またオートフレーミング機能を搭載し、自動で最適な画角に調整します。


今後の製品展開

日商エレでは、Neat Barに引き続き、今月にディスプレイ一体型端末Neat Boardの販売を開始します。Neat Boardは、Zoom Rooms専用All in one型のタッチディスプレイです。65インチのディスプレイ、カメラ・マイク・スピーカーなど必要なものが一つの筐体にまとまっているので、運用の手間が大幅に軽減され、Zoom Roomsをより快適に利用することができます。


■Neat Boardの5つの特長

  1. 没入感のある65インチLEDスクリーン
  2. ダイナミックな広角4Kカメラ環境センサーによって照明条件にスマートに適応
  3. 8つのマイクで視界内の音声ピックアップを最適化
  4. ダブルトークの問題を解決
  5. 幅広い音域によって原音に近い音を提供(独自のスピーカーの設計、高音専用のスピーカーを内蔵)


Neat Boardの5つの特長

日商エレの独自の取り組み

日本全国の主要拠点にNeat製品を設置

1. 日本全国の主要拠点にNeat製品を設置
お客様向けデモ環境として、当社主要拠点(北海道、東京、愛知、大阪、広島)にNeat Bar、東京と大阪にはNeat Boardを設置しています。日本全国どこからでもNeatを体感いただける環境作りに取り組んでまいります。東京ではZoomと一緒に使用できるさまざまなメーカーの製品をお試しいただけます。お客様のご要望に応じて最適な機器選定のサポートをします。

日本全国の主要拠点にNeat製品を設置


2. WebサイトでNeatの日本語のサポート記事を提供
Zoom製品と同様にNeat製品に関するサポート記事を当社サポートサイトに掲載しています。すでに70以上の記事を掲載しています。近年求められるビジネススピードを考慮し、お客様が直面する問題への迅速な自己解決を促します。

サポートサイト


3. 定期的な情報提供
上記の当社サポートサイトやウェビナーを通してタイムリーにZoomの最新情報をお届けしています。


今回のニュースリリースにあたりコメントをいただいております。


Neat frame Limited カントリーマネージャ 柳澤 久永氏
Neatは、日商エレクトロニクス様を日本市場における新たな販売パートナーとして、心より歓迎いたします。今回の協業により、日商エレクトロニクス様の持つZoomサービス及びビデオ会議システム導入に関する幅広い知識と豊富な経験が、日本市場における当社の事業を強力に推進し、またお客様の要望や課題にお応えできる細やかなサービスを提供いただけるものと期待しております。今後、Neatは日商エレクトロニクス様と密接に連携を取りながら国内のお客様に製品を導入して参ります。


ZVC Japan株式会社(Zoom) カントリー ゼネラルマネージャー 佐賀 文宣氏
Zoomのリセラーである日商エレクトロニクス様が、Zoomの戦略的パートナーであるNeat社と販売代理店契約を締結し、Neat Barの販売を開始されたことを非常に嬉しく思います。Neat製品の展開により、Zoom Roomsの利便性や生産性、満足度がさらに高められ、Zoom Roomsの普及にさらに弾みがつくものと期待しております。今後、日商エレクトロニクス、Neatframe、Zoomの3社で密に連携を取りながら国内のお客様にご満足頂けるソリューションを提供して参ります。


お問い合わせ先

Neatについて
エンタープライズ事業本部 第二営業部 竹内
TEL: 03-6272-5640
E-mail: yktakeuchi@nissho-ele.co.jp
ニュースリリースについて
コーポレート本部 経営企画部 広報担当 田中
TEL: 03-6272-5014
E-mail: pr-info@nissho-ele.co.jp

*記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
*記載の商品名、価格および担当部署、担当者、WebサイトのURLなどは、本リリース発表時点のものです。

関連情報