Innovation Leading Company

日商エレ、「Hybrid Security PoCラボ」を拡張 
IaaS基盤におけるセキュリティ検証が可能に

PDF版(430KB)

2020年2月13日
日商エレクトロニクス株式会社

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:寺西 清一、以下、日商エレ)は、2020年2月13日にセキュリティ環境をお客様ご自身で検証していただける「Hybrid Security PoCラボ」の拡張を行い、より幅広いニーズへの対応が可能になりました。


当ラボは2019年11月に設立、今回は、第1弾に続き、第2弾としてIaaSにおけるセキュリティ環境をお客様ご自身で検証いただける環境を用意しました。例えば、Azure(IaaS基盤)のコンフィグレーションエラーなどに伴う脆弱性調査、基盤上のワークロードをモニタリングし異常検出するなど、検証・評価が可能です。2020年5月には、第3弾としてクラウド・オンプレミスのハイブリッド環境のリリースを予定しており、あらゆるニーズに応えるラボを目指します。


Hybrid Security PoCラボ


Hybrid Cloud Security Solutionセミナー開催について

今回の「Hybrid Security PoCラボ」の拡張に合わせ、プライベートセミナーを開催します。奈良先端科学技術大学院大学の門林教授を迎え、クラウド移行期におけるセキュリティの在り方について講演いただきます。また、「Hybrid Security PoCラボ」をデモンストレーションを交えて紹介します。

日程:2020年2月28日(金)15時~17時45分(14時30分開場、18時~懇親会)
会場:東京ミッドタウンカンファレンス Room7
https://www.nissho-ele.co.jp/event/hybrid_cloud_security_solution/index.html


Hybrid Security PoCラボについて

クラウドとオンプレミスのハイブリッド環境でのセキュリティ検証をご支援させていただくサービスです。お客様自身で簡単に環境を準備することができ、整備の手間がかかりません。また必要に応じて日商エレの技術的サポートを受けることができるので、自社で行うよりスムーズかつコスト面でも合理的に検証をすることができます。

<過去のニュースリリース>
2019年11月21日 日商エレ、クラウド環境への移行をセキュリティの観点から支援する「Hybrid Security PoCラボ」を本日設立


日商エレクトロニクス株式会社について

日商エレクトロニクス株式会社は、「Innovation-Leading Company」として、ネットワークからサイバーセキュリティ、コンピューティング、クラウド、業務プロセス改善まで幅広い分野で、次の社会・ビジネスを見据えた新たなイノベーションを創出しています。"Your Best Partner"としてお客様のビジネスに寄り添い、ともに成長するビジネス共創を目指しています。
URL:https://www.nissho-ele.co.jp/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/nisshoele.pr/

お問い合わせ先

「Hybrid Security PoC ラボ」について
セキュリティ事業本部 セキュリティプロダクト部
藤森
TEL: 03-6272-5281
E-mail: cyber_security@nissho-ele.co.jp
ニュースリリースについて
コーポレート本部 経営企画部 広報担当
田中(知)
TEL: 03-6272-5014
E-mail: pr-info@nissho-ele.co.jp

*記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
*記載の商品名、価格および担当部署、担当者、WebサイトのURLなどは、本リリース発表時点のものです。

関連情報