Innovation Leading Company

日商エレ・日本ヒューレット・パッカード、
「HPE Pointnext」によるサービス展開にあたり協業開始

デジタルトランスフォーメーションを加速する「トータルITサービス」を提供開始

2018年1月25日
日商エレクトロニクス株式会社

HPE Pointnext

日商エレクトロニクス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡村 昌一、以下、日商エレ)と日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都江東区大島、代表取締役社長執行役員:吉田 仁志、以下、日本ヒューレット・パッカード)は、昨年3月に米国HPEがワールドワイドで発表した「HPE Pointnext(ポイントネクスト)」による各種テクノロジーサービスと日商エレが持つ技術力を組み合わせ、デジタルトランスフォーメーション(以下、DX)実現を支援する新しいトータルITサービスを展開します。


「HPE Pointnext」は、HPEの80カ国25,000人を超えるITエキスパートが30の言語を通じてハイブリッドITやクラウドコンピューティング、Intelligent Edge、IoT(Internet of Things)などのコンサルティングや設計、実装から運用サービスまで、各種サービスを提供する組織です。日商エレは、これまで「Innovation-Leading Company」として、最先端のテクノロジーや製品を海外で発掘し、日本市場へ普及および展開してきました。このたび、日本ヒューレット・パッカードの「HPE Pointnext」と、日商エレが持つイノベーションへの「目利き力」、最先端テクノロジーの具現化に必要な「ファシリティや技術力」を融合し、企業のDXを加速させる新たなトータルITサービスとして国内で展開していきます。

日商エレは2018年1月1日、親会社である双日株式会社の連結子会社である双日システムズ株式会社(以下、SSC)と合併しました。SSCが蓄積してきた基幹システム開発、構築、その運用力を組み合わせ、双日グループ国内120社およびその取引先に対して、「攻めのIT」や「AI/IoT」などの分野を日本ヒューレット・パッカードと共に強化、本格展開していきます。お客様のビジネス成果に貢献するB4B(Business For Business)を方針とする日商エレならではの新サービスとして、「コンサルティング」「デリバリー」「サポート」「Pay as you grow/従量課金」を中心とした6つのサービス(※)を展開することで、デジタルを活用したビジネス変革を促し、お客様のDXを強力に推進します。

日商エレと日本ヒューレット・パッカードは、初年度50社へのトータルITサービス提供を目指します。


(※)日商エレ・日本ヒューレット・パッカードが展開する6つのサービス

コンサルティング
① プラットフォーム自動化に向けたコンサルティングサービス
現状のシステム運用プロセスのアセスメントを通して、お客様と一緒にプロセスを可視化し、自動化できるタスクを整理、運用自動化を中心に据えた自動化プラットフォームを提案します。
② 各種アセスメントサービス
デスクトップ、サーバー、ネットワーク、セキュリティ基盤において、ツールを活用した現状環境のアセスメントを行うことで、課題の可視化や原因の特定、最適化に向けた提案を行います。
デリバリー
③ ハイブリッドクラウド基盤の設計・構築サービス
ハイブリッドクラウド基盤、例えば、今後のクラウドとの連携(AzureやAWS)を見据えた、オンプレミス基盤の設計・構築サービスを行い、日々変化する市場ニーズへの迅速な対応を支援します。
④ IoTビジネス基盤の設計・構築サービス
IoT時代のビジネス基盤においても、デバイス、エッジコンピューティング、アプリケーション、インフラ、日々増加するデータに対応した分散環境における、監視、管理、運用自動化の設計・構築を行います。
サポート
⑤ プレミアサポートサービス
各メーカーが提供する保守ではカバーしきれないシステム単位での包括的な技術サポートについて、TAM(テクニカルアカウントマネージャー)がサポートします。また、マルチベンダー保守についても、一括窓口による保守対応を行うことで、お客様を複雑な保守フローから開放します。
従量課金
⑥ Pay as you grow(従量課金)サービス
物理サーバー/仮想マシン単位、Core使用率単位、さらにGB/TB単位、SANポート単位など、使用した分だけ支払う月額料金体系で、オンプレミスITのメリットをクラウドライクにサービス提供します。HPE製品だけではないマルチプロダクト環境においてもサービス提供可能です。

HPE Pointnextについて

「HPE Pointnext」は80カ国25,000人を超えるITエキスパートが、30の言語を通じてコンサルティングや設計、実装から運用サービスまで、各種サービスを提供する組織です。この組織では世界中のパートナー企業と協力し、ハイブリッドITやクラウドコンピューティング、Intelligent Edge、IoT(Internet of Things)など、さまざまなテクノロジー領域をカバーします。

日商エレクトロニクス株式会社について

日商エレクトロニクス株式会社は、「Innovation-Leading Company」として、ネットワークからサイバーセキュリティ、コンピューティング、業務プロセス改善まで幅広い分野で、次の社会・ビジネスを見据えた新たなイノベーションを創出しています。"Your Best Partner"としてお客様のビジネスに寄り添い、ICTを通じてお客様のビジネス成果に貢献する「B4B(Business For Business)」を目指しています。

URL https://www.nissho-ele.co.jp/index.html
Facebook https://www.facebook.com/pg/nisshoele.pr/
サービスページ https://www.nissho-ele.co.jp/solution/total_it_service/index.html

お問い合わせ先

本協業について
ITプラットフォーム事業本部
ITプラットフォーム営業推進部 幸松
TEL: 03-6272-5581
E-mail: hp-sales@nissho-ele.co.jp
ニュースリリースについて
ビジネスサポート部 広報担当 田中(知)
TEL: 03-6272-5014
E-mail: pr-info@nissho-ele.co.jp

関連情報