Innovation Leading Company

日商エレ、米国Liquidware Labs社との戦略提携により、国内初のVDI支援サービスをリリース

~導入前アセスメント、クラウド型運用支援など、VDI市場を対象とした4種のサービスを提供開始~

2016年6月16日
日商エレクトロニクス株式会社

Liquidware

日商エレクトロニクス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡村 昌一、以下、日商エレ)は、VDIテクノロジーのリーディングカンパニーである米国Liquidware Labs社(リキッドウェア・ラブズ社、以下、LWL社)と、2016年4月1日、包括的戦略提携契約を締結しました。本契約に基づき、VDI(デスクトップ仮想化)環境を対象とした国内初の4つのサービスを、2016年6月16日より提供開始します。

今回の契約締結により、日商エレとLWL社は、日本を含むアジア太平洋地域への販売を共同展開することになりました。第1弾として、LWL社がグローバルで展開しているプロフェッショナルサービスを取り入れた国内初のVDI支援サービスを提供開始します。LWL社のVDIアセスメント&移行ソリューションは、すでにグローバル規模で多くの大手企業による採用実績があり、VDI環境の性能担保、非常に短期間での導入や課題解決といった日本企業の厳しい要望にも十分に応えます。

今回提供開始するサービスは、以下の4つです。VDI導入時や現状の課題分析から解決までをトータルにサポートします。


① VDI適合調査サービス (150万円(税別)~)

VDIの導入を検討している企業を対象にしたサービスです。

本サービスの利用により、現在の物理PC環境の利用状況を正確に把握することが可能です。アプリケーションやPCリソースの利用状況を最大3カ月にわたり情報収集し、ユーザー固有の状況を詳細にレポートします。VDI環境の的確なサイジングで、VDIのシステムにおける安定性と費用の適正化を実現します。

従来は、ユーザー数に応じた高価なライセンス購入が前提でしたが、本サービスではライセンスを購入する必要がなく、必要な期間のみサービスを受けることが可能です。

② VDI課題調査サービス (300万円(税別)~)

すでにVDIを導入している企業向けのサービスです。VDIの課題に対する原因究明と課題解決に特化したサービスという点が、ユニークなポイントとなります。

「システムが不安定」「ユーザーからのクレームが多い」といった課題を抱える企業が対象です。「システムトラブルが多い」(情報システム部門)、「部分導入してみたがコストがかさみ、とても全社展開できない」(経営層)、「PCが遅くなって業務に支障をきたしている」(社員)といった部門や立場ごとの課題について、原因究明し、対策を立てます。VDI環境に関わるあらゆる詳細なデータを収集、分析し、原因を特定し、さらに原因究明だけでなく、解決のためのソリューションもトータルで提供します。

③ クラウド型VDI 定期診断サービス (5万円(税別)/月~)

すでにVDIを導入された企業向けのVDI運用支援サービスです。

毎月1回、利用状況のモニター結果を簡易レポートとして提供します。クラウド型サービスなので資産購入や導入コストが一切かからず、毎月数万円程度のリーズナブルな料金で気軽に使える点が特長です。お客様自身がレポートを見て、「先月に比べて負荷が増えてきているので増設を検討しよう」「繁忙期に備えて容量を拡張しよう」といったトラブル予防のための対策を講じることができます。また、年間を見通したより適切なシステム投資計画を立てることが可能です。

④ プロファイル移行サービス (100万円(税別)~)

物理環境からVDI環境への移行に際し、PCの中に入っている個人特有のプロファイルデータを移行する、Windowsクライアントの移行サービスです。

一般的に、この作業はシステム担当者の手作業によることが多く、手間も時間も膨大にかかるのが課題ですが、本サービスを利用すれば、自動的かつ安全に物理PCからVDI環境に移行できます。情報システム部門の作業負荷を軽減する上で、画期的なサービスです。


日商エレは、LWL社との戦略提携により、これまで以上にVDI環境へのスムーズな移行や、適切なサイジング、容易なシステム運用の実現に向けて企業のお客様を支援します。初年度は1億円、2020年度に5億円の売上を目標とし事業展開を図ります。


サービスについての詳細は、liquidware_vdiをご覧ください。

Liquidware Labs社について

2009年に設立。VMware View、Citrix XenDesktop、Red Hat、Microsoft Windowsなどに関するデスクトップ仮想化ソリューション業界のパイオニアとして活躍を続けています。Stratusphere FITおよびStratusphere UX、ProfileUnityなどのVDIアセスメント&マイグレーション・ソリューションは、革新的な技術によって数々の受賞歴を誇り、世界中の大手企業によって採用されています。
詳細は、http://www.liquidwarelabs.com/を参照ください。

お問い合わせ先

サービスに関するお問い合わせ先
ITプラットフォーム事業本部
ITプラットフォームビジネス推進部 木村
TEL: 03-6272-5581
E-mail: liquidware@nissho-ele.co.jp
ニュースリリースに関するお問い合わせ先
ビジネスサポート部 田中
TEL: 03-6272-5014
E-mail: pr-info@nissho-ele.co.jp

*記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
*記載の商品名、価格および担当部署、担当者、WebサイトのURLなどは、本リリース発表時点のものです。

関連情報