Innovation Leading Company

データの保護/ライフサイクルマネジメント 最適化セミナー

開催概要

日時 2015年2月20日(金) 16:00~18:00(受付開始 15:45~)
場所 日商エレクトロニクス株式会社
〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル 6F
アクセス
定員 15名
主催 日商エレクトロニクス株式会社
参加費 無料(事前お申込が必要となります)

プログラム

16:00~16:05 セミナー開催ご挨拶とご案内

日商エレクトロニクス株式会社
16:05~16:35 VDI (仮想デスクトップ)とは? VDIのメリット/デメリットをおさらい

日商エレクトロニクス株式会社

本セッションでは、VDIとは何かを既存のデスクトップ/ラップトップ環境と比較しつつ、VDIへ移行するメリットとデメリットを簡潔にご説明させていただきます。
また当社が考える「VDIのあるべき姿」も合わせてご紹介いたします。
16:35~17:20 <<デモ・セッション>>
「VDI 導入前には落とし穴がたくさん! LWL Stratusphere Fitで最適なアセスメント&デザイン」


日商エレクトロニクス株式会社

日本国内にて様々な業種に導入が進んでいるVDIですが、導入の前段階における現環境把握に関してはこれといった方法も確立されておらず、結果的にサイジングミスや現環境のアプリがVDI上ではうまく動作しないといったケースが散見されます。またVDI導入後に起こる遅延や障害の原因が分からず長期にわたってトラブルが継続するケースも多く見受けられます。
本セッションでは、VDI導入前の「アセスメント」にフォーカスしましてLiquidware Labs製品のご紹介とどのようにアセスメントできるかをを交えてご説明いたします。
17:20~17:25 休憩
17:25~17:55 VDI 導入後も気を抜かない! CommVault Simpanaでのデータ保護/保全

日商エレクトロニクス株式会社

日本では海外に比べてデスクトップ/ラップトップPCのデータ保護が盛んではないと考えられますが、VDI環境導入に伴ってこれら環境のデータ保護に関しても一元管理が求められると考えております。またこれまではPCのローカルドライブに保管していたデータについてもファイルサーバを利用することが前提となり、ストレージ容量管理はより気を使う必要があります。
本セッションではサーバ/ストレージだけではなくVDI環境のバックアップ/リストア、利用している/していないに関わらずデータが増え続けていくファイルサーバのアーカイブについてCommVault Simpanaでシンプルかつ手間をかけずに運用可能であることをご説明いたします。
17:55~18:00 Q&Aとセミナー閉会のご挨拶

日商エレクトロニクス株式会社

※プログラムは予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※同業者様のご入場はお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、本イベントに関するご連絡のほか、当社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

関連情報

  • 日商エレクトロニクス株式会社 イベント事務局
  • TEL:03-6272-5640
  • 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日を除く)