Innovation Leading Company

失敗事例に学ぶ、 RPA 運用定着ノウハウ実践セミナー in 関西

~「ABBYY社」製品によるRPA×AI-OCR連携デモ~

ホワイトカラーの生産性向上を実現するRPA(Robotic Process Automation)。 
市場はここ1-2年で急激な成長を遂げています。日商エレクトロニクスでは、自社でRPAを導入した経験から得たノウハウを元に、お客様がRPAを活用して生産性向上を実現頂くきっかけとして、本セミナーを開催する運びとなりました。

また、当社の事業の柱でもあるe-文書ソリューションに新たにロシアABBYY社製品が加わりました。
関西初となるRPA x AI-OCRデモンストレーションを行います。

基調講演として日本RPA協会理事 大角氏をお招きし、RPA市場を取り巻く環境と今後の展望について講演頂きます。

本セミナーは2月に東京で開催しておりますが、申込開始数日で定員を超過しており、今回も早々に申込を締め切る可能性がございます。ご興味のある方は是非お早目に申込下さい。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

日時 2018年 6月26日(火)14:30~17:20 (受付 14:00~)
場所 双日株式会社 20Fセミナールーム
〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル 20F

  • ●JR「大阪駅」徒歩4分
  • ●地下鉄四つ橋線「西梅田駅」徒歩5分
  • ●地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩7分
  • ●阪神「梅田駅」徒歩5分

アクセス
定員 70名

※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。
参加費 無料(事前申し込みが必要です)
主催 日商エレクトロニクス株式会社

プログラム

14:30‐14:40

開会のご挨拶

日商エレクトロニクス株式会社
エンタープライズ部門 地域事業本部長
下井田 智康

14:40‐15:20

基調講演:働き方革命「日本型RPAの実態と今後の方向性」

一般社団法人日本RPA協会代表理事(RPAテクノロジーズ株式会社代表取締役社長)
大角 暢之氏

RPAの本質的な理解を得るために、「RPAとは?」を再定義するとともに、2018年におけるRPA市場を取り巻く環境と、その実態、そして今後の方向性について紹介します。

15:20‐16:00

日商エレクトロニクスがRPA社内活用から学んだRPA運用ノウハウ

日商エレクトロニクス株式会社 ビジネス・プラットフォーム部門
デジタライゼーション本部 デジタルレイバー推進室 室長
青木 俊

従業員における生産性の向上を認識し、解決手段としてなぜRPAツールに着目したのか、世の中に多数あるRPAツールから、なぜその製品を選んだのか?
導入初期に直面した課題から我々が何を学んだのか?「人」「ツール」「組織」といった様々な視点で分析した考察と共に、ツールの必要性についてデモを交えながらご説明します。

16:00‐16:10

休憩

16:10-17:00

ABBYY社「最新OCRエンジンとRPAの連携デモ」

日商エレクトロニクス株式会社 ビジネス・プラットフォーム部門
デジタライゼーション本部 デジタルレイバー推進室
西澤 智司、千葉 矢貫

最新のOCR製品をロシアより導入。ABBYY(アビー)社の紹介と製品の特徴・強みなどを、実績をベースにご紹介します。そして、本セミナーの目玉の1つ、関西初公開となるRPA x OCRによるデモンストレーションを実施します。

17:00‐17:10

質疑応答

17:10‐17:20

閉会


※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、当社および以下の会社で本イベントに関するご連絡のほか、各社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

関連情報

  • 日商エレクトロニクスイベント事務局
  • TEL:03-6272-5941
  • 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日を除く)