日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

日本シーサート協議会 (NCA) 10th Anniversary Conference

日本シーサート協議会(NCA)は今年で設立10周年を迎えました。

近年、経営や事業が大きな影響を受けるサイバーセキュリティ事件・事故が続発しており、その対策として、企業や組織内にCSIRTを設立する動きが、日本全体に広がっています。

このような背景から、当協議会の会員も増え続けており、現在、235組織のCSIRTが加盟しています。同時に協議会内のワーキンググループ活動(WG)も活性化しており、CSIRT間の連携も強固なものになってきています。

このたび、10年という節目に際して、わが国のサイバーセキュリティの現状およびCSIRTの重要性や実際の活動などを、より多くの方々に知っていただくため、NCA 10th Anniversary Conference 「絆」 を初の一般公開イベントとして開催します。

日商エレクトロニクスは本カンファレンスに講演とブース出展いたします。
講演では会期2日目:24日(木)に「情報戦のサイバー攻撃にどう挑むのか?アルゴリズムによるハンティング手法のご紹介」と題しまして、ランチセッションを行います。
ブースでは、日本でも導入が進んでいるVectra Networks社製品をデモ展示致します。標的型攻撃をはじめとしたネットワーク内部に潜在する脅威を早期に発見、迅速な対応を可能する次世代のセキュリティプラットフォームをご覧いただけます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

カンファレンス NCA 10th Anniversary Conference 「絆」
~CSIRTの襷をつなげ~
日時 2017年8月23日(水)・24日(木)・25日(金)
※8月25日 NCA 会員のみ
場所 ヒューリックホール&カンファレンス
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル
2階 HULIC HALL[ヒューリックホール]
3階 HULIC COMFERENCE[ヒューリックカンファレンス]
アクセス
主催 日本シーサート協議会
入場料 20,000円(8月23日~8月24日)(事前登録制)
公式サイト http://10th-annive.nca.gr.jp/
当社セッション
紹介

【時間】8月24日(木)12:20~13:10

情報戦のサイバー攻撃にどう挑むのか?アルゴリズムによるハンティング手法のご紹介


日商エレクトロニクス株式会社
ネットワーク&セキュリティ事業本部
坂口 武生, CISSP


脅威インテリジェンス、AIなどサイバー攻撃に対抗するための新しい手法が実装されております。これらは爆発的に増加する脅威分析結果を企業に提供するサービスやソリューションです。ただこの手法は、情報量を持っているベンダーに傾倒した対策であり、ベンダーが収集・分析の得意な情報に依存します。本日はサイバー攻撃のテクニックをアルゴリズム化しどのホストがいまどのような攻撃を受けどの程度リスクがあるのかを検出するソリューションをご紹介します。インシデントも爆発的に増加しており、インシデントハンドリングの時短が必要となっております。ピンポイントでリスクの有るホストをハンティングする手法をご紹介します。

当社ブース
紹介

日本でも導入が進んでいるVectra Networks社製品をデモ展示致します。Vectra Networks社は社内のネットワークに接続するだけで自動且つリアルタイムに内部に潜む脅威を検出します。特徴は、攻撃の脅威レベルと精度をスコアリングし、インシデントハンドリングすべきホストを自動で優先順位付けし教えてくれます。また継続モニタリングにより潜在リスクを丸裸にします。

Webでのお申込み

お申込みいただいた情報に関して

お申込みいただいたお客様の個人情報は、本イベントに関するご連絡のほか、当社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

関連情報