Innovation Leading Company

Microsoft Foresight フォローアップセミナー

ハイブリッドクラウドを徹底解説!

イベント

一覧へ

開催概要

開催日

2016年10月19日(水)15:00~17:30(受付:14:50~)

場所 日商エレクトロニクス株式会社 6階 セミナー会場
〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル6F
●東京メトロ有楽町線「麹町」5番出口より徒歩1分
●東京メトロ半蔵門線「半蔵門」5番出口より徒歩7分
●JR総武線・東京メトロ有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷」3番出口より徒歩8分
●JR総武線・中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷」JR四ッ谷麹町口より徒歩9分
アクセス
定員 20名※定員になり次第締め切らせていただきます
参加費 無料(事前申込が必要です
主催 日商エレクトロニクス株式会社

プログラム

15:00~15:30

パブリッククラウド+Nutanixで実現するハイブリッドクラウドとは


ビジネスに俊敏性を求めるこの時代、アプリケーション/システムの迅速な提供や拡張と縮小も自在、コストも利用する分だけ、というクラウド化のメリットはとても魅力的です。しかし、そこには落とし穴ともいえる新たな課題が生じます。本セッションでは企業の仮想化環境の現状と課題、クラウド化することでのメリットと新たな課題、それらを解決するソリューションについてご紹介いたします。

15:30~16:15

クラウドライクなオンプレ基盤:Nutanixのご紹介


Google、AWS、Azureといったパブリッククラウドの運用設計:「Web スケール IT」から生まれたハイパーコンバージドインフラは、エンタープライズの新たなインフラとして今まさに普及期を迎えています。
本セッションでは、単に「WebスケールIT」のコンセプトを実現するだけではなく、企業の仮想化環境を「Enterprise Cloud」に進化させるNutanixについて、基本構造や概要を解説いたします。

16:15~16:25

休憩

16:25~16:55

Azure + Nutanixデモ

ハイブリッドクラウドの具体的な運用管理のイメージを掴んでいただくべく、NutanixへのAzure Pack導入からクラウドライクな操作感、そしてパブリッククラウド:Microsoft Azureと連携させたハイブリッドクラウドで実現できる災害対策などのデモをお見せいたします。

16:55~17:15

クラウドサービス+Nutanixを利用したお客様事例

Enterprise Cloud:Nutanixを利用し、既存の仮想化環境に変革をもらたしたお客様がパブリッククラウドを連携させて運用面/コスト面でも優れたハイブリッドクラウド環境を構築されています。
そのお客様がNutanixを採用した理由と実際にどのようにハイブリッドクラウドを利用しているかをご紹介させていただきます。

17:15~17:30

Q&A、その他

※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

※同業他社様及び申込多数の場合、参加をお断りすることがございます。

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、当社および以下の会社で共同利用させていただきます。
本イベントに関するご連絡のほか、当社および以下の会社より、各社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

共同利用会社の個人情報の取り扱いについては以下をご確認ください。
ニュータニックス・ジャパン合同会社 個人情報保護ポリシー
日本マイクロソフト株式会社 個人情報保護ポリシー

関連情報

  • 日商エレクトロニクスイベント事務局
  • TEL:03-6272-5941
  • 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日を除く)