Innovation Leading Company

HCIにネットワーク仮想化を"プラス"vSAN環境徹底活用セミナー

開催概要

日時 2018年 7月17日(火)14:00~17:00 (受付 13:30~)
場所 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター カンファレンスルーム4B
〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

  • ●JR総武線 市ケ谷駅 徒歩2分
  • ●東京メトロ南北線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分
  • ●東京メトロ有楽町線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分
  • ●都営新宿線 市ケ谷駅 4番出口 徒歩2分

アクセス
定員 30名 ※定員になり次第締め切らせていただきます
参加費 無料(事前申し込みが必要です)
主催 日商エレクトロニクス株式会社
共催 ヴイエムウェア株式会社
後援 デル株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、ソフトバンク コマース&サービス株式会社

プログラム

14:00‐14:05

ご挨拶

日商エレクトロニクス株式会社

14:05‐14:20

「日商エレクトロニクスがvSANを始めたわけ」

日商エレクトロニクス株式会社

HCIは2012年から2016年にかけて出現した第一世代の製品に加え、2017年より第2世代の製品が登場し始めているなど、群雄割拠の状況が続いています。本セッションでは初めに日商エレクトロニクスとしてvSANに取り組む理由となった「統合管理」と「柔軟性」についてご紹介・ご説明します。

14:20‐14:50

「実際どうなの!? HCI Powered by vSAN の最新導入状況と求められる理由」

ヴイエムウェア株式会社

vSAN6.0(=vSphere 6.0)での大幅な機能向上から早くも3年以上が経過!ついに日商エレクトロニクスで取り扱いを開始。本セッションでは、VMware HCIの特徴であり、日商エレクトロニクスでも重視した「vSphereとの親和性」とは具体的にどのようなものなのか?に加え、VMwareが見据える今後のクラウド戦略との関係性についてもご紹介します。

14:50‐15:20

「HCIで始めるデジタルトランスフォーメーションへの道」

デル株式会社

将来のデジタルトランスフォーメーションに向けた第一歩として、HCIはIT基盤をシンプルにするための効率的な方法です。本セッションではHCI No.1のDell EMCが自信をもってお勧めするvSAN HCIソリューションの特長をご紹介します。

15:20-15:40

休憩

15:40‐16:10

「VMware vSANの新しいカタチ"コンポーザブルHCI"」

日本ヒューレット・パッカード株式会社

世界で一番売れているx86サーバー「HPE ProLiant」のvSANとの親和性の他、自由に組み立て可能なコンポーザブルインフラストラクチャー。そのコンポーザブルインフラストラクチャーをVMware vSANと組み合わせることで生まれる新しいカタチ"コンポーザブルHCI"についてもご紹介します。

16:10‐16:40

「わかりやすさNo.1!明日から取り組めるHCIソリューション徹底解説-サーバー&ストレージからネットワークまで、仮想化基盤ポイント総押さえ-」

日商エレクトロニクス株式会社

数多くのお客様と議論を重ねていく中で、皆様が望んでいる仮想化基盤のあるべき姿は、SDDC(Software Defined Data Center)というキーワードに集約されつつあると感じています。ただ、難しい言葉が多すぎて良くわからない、という方が多くいらっしゃいましたので言葉の意味をしっかり押さえつつ、なぜ皆様にとってその製品が必要になるのかをとにかくわかりやすくご説明します。

16:40‐17:00

Q&A/アンケート記入


※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、当社および以下の会社で本イベントに関するご連絡のほか、各社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

共同利用会社の個人情報の取り扱いについては以下をご確認ください。
ヴイエムウェア株式会社 個人情報の取り扱いについて


デル株式会社 個人情報の取り扱いについて

関連情報

  • 日商エレクトロニクスイベント事務局
  • TEL:03-6272-5941
  • 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日を除く)