Innovation Leading Company

サービス事業者様必見!リプレイス時に知っておきたいロードバランサの勘所

【日商エレ x Citrix Webセミナー】

アプリケーション仮想化やVDI技術で知られるCitrix社ですが、
サービス配信基盤で重要なロードバランサについてもハイパフォーマンスな製品を提供しています。

様々なサービスやコンテンツを配信するにあたって、サーバー負荷分散やSSL処理のオフロードなどの
重要な役割をロードバランサが担います。

本セミナーでは、Citrix社によるCitrix ADC概要ご紹介、当社エンジニアによるパフォーマンス計測の結果ご紹介、
それらを踏まえたロードバランサの検討の極意・勘所をご紹介いたします。

開催概要

日時 2021年9月28日(火)15:00 ~ 16:00 
形式 Webセミナー

※本セミナーは、Zoom Web会議システムを使用いたします
※お申し込み後、参加用URLをメールにてお送りいたします
※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます
共催 日商エレクトロニクス株式会社、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
Webでのお申込み

プログラム

15:00~15:05

ご挨拶

日商エレクトロニクス株式会社    
プラットフォーム本部 第一プラットフォーム部    
ビジネス推進課    
西田 奨    

15:05~15:25

ロードバランサ保有者必見!今からでも間に合うロードバランサ検討時の3つの極意

いまやどこのロードバランサも機能が豊富でハードウェア性能が高いことはあたりまえです。
シトリックスはこれらに加えてハイブリッド・マルチクラウド環境のインフラに欠かせない、
"コスト最適化"・"運用シンプル性"・"ソフト性能の高さ"を提供します。

本セッションでは、これら3つのポイントによりインフラの進化を継続的にサポートする
シトリックスのロードバランサの概要に加え、他社比較情報をご紹介します。

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
セールスエンジニアリング営業本部 パートナーSE部
笠原 健

15:25~15:45

ハイパフォーマンスと噂のCitrix ADC、その実力を計測してみました!

Citrixのロードバランサは機能が豊富でハードウェア性能が高いことが
データシートから読み取れます。しかし、あくまでもデータシートの値なので
実際にはその値より性能が下がると思っている人は多いのではないでしょうか。

そこで本セミナーでは、L4-L7テスターを使用して、
Citrixのハードウェアロードバランサのパフォーマンス検証を実施してみました。
その結果をご紹介し、ロードバランサを検討する際に考慮すべき項目のご紹介も致します。

日商エレクトロニクス株式会社
プラットフォーム本部 第一プラットフォーム部
セールスプロモーション一課
小松 大晟

15:45~16:00

Q&A


※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。

Webでのお申込み

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、当社および以下の会社で本イベントに関するご連絡のほか、各社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

共同利用会社の個人情報の取り扱いについては以下をご確認ください。
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 プライバシーポリシー

関連情報