Innovation Leading Company

※受付終了※【サービスプロバイダ事業者様向け】DDoS攻撃の最新トレンドと対策 ~新型コロナウイルスに乗じた攻撃~

開催概要

日時 2020年 7月9日(木)13:00~14:00
形式 Webセミナー
対象 サービスプロバイダー事業のお客様
参加費 無料(事前申し込みが必要です)

プログラム


13:00‐13:35

NETSCOUT社(旧Arbor Networks社)セキュリティレポートの解説

NETSCOUT社は毎年セキュリティレポートを発表しており、セキュリティ業界でも注目度の高いレポートとなっております。攻撃者はさまざまなアプリケーションの脆弱性を狙い、ボット化つまり武器化を進めています。
さらに、迅速にそれらのボットを使い、絨毯爆撃をはじめとした巧妙な攻撃を仕掛けています。
本セッションでは、それらの武器が現状どのように、どれくらい使用されているかについてご紹介致します。また、ボリュームや頻度の傾向性、攻撃者の動機の変化についても解説致します。



NETSCOUT Systems
SEディレクター
佐々木 崇様


13:35‐13:45

効果的な対策手法


本セッションでは、DDoS攻撃に対してNETSCOUT社が提供をしている製品による対処法についてご紹介をいたします。また、DDoS攻撃への対処だけではなく、日々のトラフィック量の分析やピアリング分析にも活用ができるツールについてもご紹介致します。



日商エレクトロニクス株式会社
セキュリティ事業本部 製品担当
門馬 崇


13:45-13:55

新型コロナウイルスに乗じた攻撃


新型コロナウイルスの影響によりテレワークが急激に進んでいます。攻撃者も攻撃ターゲットを従来のウェブサービスやDNSだけではなく、VDI基盤やVPN基盤に拡大しています。企業はパンデミック対応のためテレワーク環境の整備を急遽進めました。しかし、残念なことにセキュリティ対策は追いついていない企業が多いのが実態です。本セッションでは、NETSCOUT社製品を利用したDDoS攻撃防御および標的型攻撃への対処方法についてご紹介いたします。



NETSCOUT Systems
SEディレクター
佐々木 崇様

13:55-14:00

Q&A

※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、当社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

関連情報