Innovation Leading Company

【受付終了】面倒な貿易ギョームを代行してくれるロボットお見せします!貿易業務におけるAI-OCR活用セミナー

開催概要

日時 2019年2月28日(木)15:00~17:30(受付14:30~)
場所 日商エレクトロニクス株式会社
〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル(受付6F)

●東京メトロ有楽町線「麹町」5番出口より徒歩1分
●東京メトロ半蔵門線「半蔵門」5番出口より徒歩7分
●JR総武線・東京メトロ有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷」3番出口より徒歩8分
●JR総武線・中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷」JR四ッ谷麹町口より徒歩9分

アクセス
定員 30名 ※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。
参加費 無料(事前申し込みが必要です)
主催 日商エレクトロニクス株式会社
共催 ABBYYジャパン株式会社、株式会社 Cogent Labs

プログラム

15:00-15:40

「双日におけるRPAの取り組みとAI-OCRを活用した業務自動化について」

双日株式会社

15:40-16:10

「様々な荷主の貿易書類をAI-OCRでデータ化」
 ~AI-OCR+RPAを活用した非定型業務の自動化を実演~

日商エレクトロニクス株式会社
ビジネス・プラットフォーム部門
デジタライゼーション本部
デジタルレイバー推進室一課
千葉 矢貫


本セッションでは、貿易業務で行われている通関申告業務についてのAI-COR+RPA活用事例をご紹介いたします。
従来のOCR技術では実現が難しかった、異なるフォームの書類のデータ化。今回これを解決すべく、
非定型書類の処理に特化したAI-OCR製品「ABBYY FlexiCapture」を活用。さらに、その先のNACCS(※)への通関申告処理をRPA(Blueprism)により自動化を実現。
今回皆様には、AI-OCR+RPAの組み合わせで実現した業務自動化における事例について、デモンストレーションを交えてご紹介いたします。

※Nippon Automated Cargo and Port Consolidated Systemの略称。
 入出港する船舶・航空機及び 輸出入される貨物について、税関その他の関係行政機関に対する手続及び関連する民間業務をオンラインで処理するシステム。

16:10-16:30

「AI-OCR製品の組合せ!いいとこ取りのOCR処理デモンストレーション」

日商エレクトロニクス株式会社
ビジネス・プラットフォーム部門
デジタライゼーション本部
デジタルレイバー推進室一課
中村 好夫


機械学習にブレイクスルーをもたらした深層学習(Deep Learning)の登場により、従来のOCRでは難しかった日本語手書き文字のOCR精度が、大きく向上しています。
本セッションでは、この日本語手書き文字のOCRに強みをもつCogent Labs社のAI-OCRサービス「Tegaki」と、定型/準定型帳票のどちらもこなせるAI-OCR製品 「ABBYY FlexiCapture」を組み合わせることで、それぞれの得意部分をいいとこ取りしたOCR処理を、デモンストレーションを交えてご紹介いたします。

16:30-17:30

OCR 相談会

日商エレクトロニクス株式会社
ABBYYジャパン株式会社
株式会社 Cogent Labs

事前にご相談内容をご記入いただいた方を優先して、OCRのエキスパート相談会を実施します。
こんな書類の自動化をしたいなど、OCR導入についての悩みを何なりとご相談ください。


※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、本イベントに関するご連絡のほか、当社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

関連情報

  • 日商エレクトロニクスイベント事務局
  • TEL:03-6272-5941
  • 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日を除く)