Innovation Leading Company

RPA本格展開の虎の巻、「ROM」徹底解説セミナー

Blue Prismが提唱するRPA運用の決定版、ROM (Robotic Operating Model) について実際の適用事例をご紹介します!

開催概要

日時 2019年7月3日(水)16:00~18:00(受付 15:30~)
場所 日商エレクトロニクス株式会社 6階
〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル6F

  • ●東京メトロ有楽町線「麹町」5番出口より徒歩1分
  • ●東京メトロ半蔵門線「半蔵門」5番出口より徒歩7分
  • ●JR総武線・東京メトロ有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷」3番出口より徒歩8分
  • ●JR総武線・中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷」JR四ッ谷麹町口より徒歩9分

アクセス
定員 30名 ※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます
対象 Blue Prismをご利用のお客様、またはBluePrismの導入を検討されるユーザー企業様
参加費 無料(事前申し込みが必要です)
主催 日商エレクトロニクス株式会社

プログラム

16:00-16:40

「RPAプロジェクトを成功させる7つの秘訣」


RPAプロジェクトを成功させるために必要な考え方と、各種ドキュメントの使い方をご紹介します。 また、実際のドキュメントの作成例やポータルサイトをご覧いただくことでより実践的なノウハウをご提供します。

Blue Prism 株式会社
シニア プロダクト コンサルタント ラッセル・マロン

16:40-17:30

双日/日商エレでは、どうやってROMを社内ルールに適用してきたか
~失敗の積み重ねから学ぶ、ROM適用の変遷~


Blue PrismのROMドキュメントは種類が多く、使いこなしていくには大変です。
双日/日商エレでも、「そこまでドキュメントを整備しなくてもプロジェクトは進められるだろう」とたかをくくっていましたが、実際プロジェクトを進めて いく上で、さまざまな壁に突き当たりました。その際、どのようにして壁を乗り越えていったのか、実際のプロジェクトの経験をもとにご紹介します。

日商エレクトロニクス株式会社
デジタルレイバー推進部
デジタルレイバーコンサルタント 西澤 智司

17:30-18:00

質疑応答


※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、本イベントに関するご連絡のほか、当社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

関連情報

  • 日商エレクトロニクスイベント事務局
  • TEL:03-6272-5940
  • 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日を除く)