RPA(BluePrism)トレーニングコース

Blue Prismはロボットが組織として無人で動作、運用され続けることをコンセプトに開発された集中型RPAソリューションです。 ロボットが組織として動作、運用されるということは、通常組織と同様にリソースの最適なコントロールや各種の統制が必要と考えられており、また業務の結果についての証跡やロボット自身の構成管理など、通常の各種統制に求められる内容をシステム基盤として保持しています。

1.無料体験コース

費用
無料
期間
1日間(2時間)
対象者
未経験者
内容
まずはBluePrismを触ってみたいという方を対象に、概念の理解と操作のイメージを体感いただくコースです。

2.入門コース

費用
30万円(税抜)
期間
3日間
対象者
未経験者
内容
BluePrism概念(プロセスやオブジェクト)を理解しBluePrismの操作方法を学びます。
BluePrism専用環境を用いてプロセスやオブジェクトを作成し、外部アプリケーションを操作するために必要な基本操作(クリックなどの画面操作やログインなどの入力操作)を直接講師から学びます。
1.BluePrismの使い方に慣れる
2.オブジェクトとプロセスの違いを理解する
3.オブジェクトを作成しプロセスで実行する
4.エラー管理、ケース管理という特徴的な概念を理解する

2.ロボット開発者育成コース

費用
20万円(税抜)
期間
2日間
対象者
経験者(もしくは「1.入門コース」の受講者)
内容
アプリケーションの一連処理を自動化する、BluePrismでのロボット作成方法を学びます。
BluePrism専用環境を用いてロボットを作成し、作成したロボットのレビューを直接講師が解説。BluePrismでのロボット作成におけるベストプラクティスを学びます。
※演習中心のため、入門コース程度のBluePrismに関する知識を持っていることを前提とします。
    
1.プロセス、オブジェクト作成の実践演習
2.エラー管理、ケース管理の動作確認
3.ロボット作成時のベストプラクティスを学ぶ

3.デベロッパー資格取得コース

費用
20万円(税抜)
期間
2日間
対象者
経験者もしくは「1.入門コース」「2.ロボット開発者育成コース」の受講者、1か月程度の開発経験があること
内容
BluePrism社のデベロッパー資格習得を目指すコースです。

RPA(UiPath)トレーニングコース

日本1000社、世界3700社以上の実績を誇るRPA業界のリーディングカンパニーであるUiPath社が提供する2つの「速習プログラム(入門編・実践編)」に当社独自の内容を盛り込んだオリジナルコースとして以下の2つのコースをご提供します。

1.UiPath入門コース (「UiPath 速習プログラム 入門」コースの教材使用)

費用
9万円(税抜)
期間
2日間
対象者
・RPAを活用した業務の自動化に興味をお持ちの方
・RPAを一から学習したい方
・UiPathを導入予定、または導入後使い方を学習したい方
・UiPathアカデミー「 Level1 Foundation(基礎)トレーニング」の修了に向けて基礎知識を学習したい方
内容
はじめに、RPAの概要を理解し、UiPathを使用して業務を自動化するまでの一連の流れについて学習します。どのような業務プロセスがRPA化に向いているかの選定方法や業務改善手法の1つとして業務の可視化に必要な「業務フロー図」の書き方についても学習します。
その後、UiPath Studioの基本操作を学び、UiPathの管理ツールであるUiPath Orchestratorの使い方を学習します。
詳しい内容はこちらから >
備考
・このコースは、10:00~17:00までの開催とさせていただきます。
・このコースは、UiPath社提供の「速習プログラム入門」のテキストを使用します。
・このコースは、UiPath社の「速習プログラム入門」の内容に加え、UiPath Orchestatorの基礎知識をご紹介します。

2.UiPath実践コース (「UiPath 速習プログラム 実践」コースの教材使用)

費用
4万5000円(税抜)
期間
1日間
対象者
・「UiPath基礎コース」を修了、または同等の知識があること。
・RPAを活用した業務の自動化に興味をお持ちの方
・RPAを一から学習したい方
・UiPathを導入予定、または導入後使い方を学習したい方
・UiPathアカデミー「 Level1 Foundation(基礎)トレーニング」の修了に向けて基礎知識を学習したい方
内容
RPA開発までのフェーズごとに必要なこと・業務改善手法の基礎・業務可視化として業務フロー図の作成方法・ポイントを学習します。また、RPA開発においてコミュニケーションの要ともなる「業務プロセス定義書」の作成方法を学習します。次にメンテナンス性が高く、効率的なワークフロー開発方法・Configファイルの概念を学習します。
最後にUiPath Studioを使用し、フローチャートとシーケンスのみを使用したワークフローを作成し、引数の設定方法・例外処理・エラーの発生方法を学びます。
詳しい内容はこちらから >
備考
・このコースは、10:00~17:00までの開催とさせていただきます。
・このコースは、UiPath社提供の「速習プログラム実践」のテキストを使用します。

OCR(ABBYY)トレーニングコース

OCRの操作方法の取得について、ソフトウェアの操作方法やドキュメントの定義作業等、実践的な内容を学んでいただくことが可能です。
ABBYY FlexiCaptureは、紙や画像の文書をビジネスですぐに使えるデータに正確かつ高精度に変換する強力なデータキャプチャソフトウェアです。
ABBYY FlexiCaptureは、可変帳票の処理に特化しており、ドキュメント認識・分類からデータ抽出、エクスポートまでのリソースを消費するタスクを自動化し、データをビジネスプロセスに投入するまでの時間を飛躍的に短縮します。

入門コース

費用
30万円(税抜)
期間
3日間 
※お申込み後、ご要望に合わせて日程を調整します。
対象者
未経験者
内容
ABBYY FlexiCaptureの概念の理解、基本操作の習得
(定型非定型の帳票設定、OCR前後処理の設定)