Innovation Leading Company

株式会社アップ様

Bomgar導入事例

企業名:株式会社アップ様

中学・高校・大学受験のための学習塾から英会話教室、幼児教室、スポーツクラブまで、関西地区を中心に幅広く教育サービスを提供している株式会社アップ(以下、アップ)では、PC遠隔操作アプライアンス「Bomgar Boxシリーズ(以下、Bomgar Box)」を導入。インターネット経由で遠隔授業を受講する生徒のPCおよび社内の各拠点に設置しているPCの遠隔サポートを行っている。導入の経緯と効果についてお話を伺った。

ユーザープロフィール

遠隔操作するPCには、ライセンスもソフトウエアのインストールも不要。eラーニングシステムの受講生が利用する自宅のPCでも、遠隔操作で簡単にサポートできるようになりました。

企業名:株式会社アップ様
http://www.up-edu.com/
設立:1977年10月18日
所在地:兵庫県西宮市
事業内容:幼児、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人への総合教育サービス

写真左から
株式会社アップ
執行役員 水田 猛氏
E-Lecture 答島 大志氏
E-Lecture 畑田 貴史氏


関西地区を中心に、幼児から社会人まで幅広く教育事業を展開

吹き出しアップの事業概要をご紹介ください。

兵庫県西宮市を中心に阪神間と奈良、京都で、幼児から社会人までを対象にした教育事業を展開しています。子供の個性を育む部門や、高い合格実績を誇る受験指導部門など、さまざまな教育事業を展開しています。

また、受講生が遠隔地にいてもインターネット回線を通じて双方向授業に参加できる「E-Lecture」など、独自の事業展開も積極的に進めており、授業を完全に自動収録できるVOD(ビデオオンデマンド)ラーニングシステムをいち早く導入しています。

アップが展開する12の事業部門
開進館
開進館
高校受験指導。塾・学校・家庭での反復学習により、小中高一貫教育をスムーズに展開。
進学館
進学館
中学受験指導。小学校の学年ごとに習得目標を設定し、志望校全員合格をサポート。
研伸館
研伸館
大学受験指導。全指導科目に優秀な講師陣を配置し、オリジナル教材で受験指導を展開。毎年、東大・京大などへの現役合格をサポート。
個別館
個別館
個別受験指導。中高・大学受験など多様なニーズに対応する個別スタイルの指導を展開。
研伸館中学生課程
研伸館中学生課程
高校受験のない中高一貫校の生徒を対象に、大学受験のレベルから見下ろしたカリキュラムで、高度な指導を展開。
研伸館プライベートスクール
研伸館プライベートスクール
現役生を対象にした大学受験専門予備校研伸館と連携し、集団授業と個別指導を使い分けての学習が可能な環境を提供。
サイエンスラボ
サイエンスラボ
最新の実験設備のもと、小中学生を対象に、実験授業を通して子供たちに科学への関心を喚起。
こどもカレッジ
こどもカレッジ
2歳から5歳までの幼児を対象に、「もじ」「かず」「ちえ」「造形」「リズム」「運動」の指導を通して個性豊かな知恵を育む教育を実践。
レゴ・エデュケーション・センター
レゴ・エデュケーション・センター
レゴブロックを通して子供たちの創造性を育み、問題解決能力をサポート。
アナップ
アナップ
幼児から成人を対象に、真のコミュニケーション能力を育成する英会話部門。
CUPS
CUPS
幼児・小学生対象のスポーツクラブ。
E-Lecture
E-Lecture
インターネットを通じて、複数の受講生と双方向にやり取りするライブ遠隔授業と、受講生が都合に合わせて受講できるオンデマンド遠隔授業を配信。

eラーニングシステム受講生および各教室のPCの遠隔サポートにBomgar Boxを利用

吹き出しBomgar Boxをどのように利用しているのか教えてください。

現在、E-Lecture受講生および社内の各教室に設置しているPCの遠隔サポートにBomgar Boxを利用しています。

例えば、受講生が使っているWindows PCでブラウザーのバージョンが古かったためにE-Lectureにアクセスできなかったとき、Bomgar Boxを利用してブラウザーのバージョンアップを行い問題を解決しました。

E-Lectureではこのようにeラーニングシステムに接続ができない場合や、社内ではPCのトラブルを利用者や各教室のサポート担当者が解決できない場合に、本部の情報システム部門からBomgar Boxを通じて相手のPCを直接操作し、設定の変更などを行っています。

吹き出しE-Lectureについて詳しく教えてください。

E-Lectureは、当社が独自に開発した双方向のeラーニングシステムです。専用の機器を利用しなくてもインターネット回線に接続できるPCがあれば、自宅に居ながらにして学習塾・予備校の本格的な講義を受講できます。ライブ遠隔授業では双方向通信機能で実際の教室と同じ感覚で授業を受けることができ、録画されたオンデマンド遠隔授業ではいつでも好きなときに受講できるようになっています。現在、京都大学受験対策講座「京大スパルタン」と東京大学受験対策講座「東大スパルタン」をはじめ、灘中学校受験対策「灘中E-Lecture」や予備校の授業を家庭で体感できる「阪大神大文系数学」「阪大神大物理」「阪大神大化学」などの講座を提供しています。

吹き出しサポートの対象となるPCの台数はどのくらいになりますか。

E-Lectureの場合は生徒が利用している5,000台を超えるPCが対象となり、社内では各教室で利用されている1,000台ほどがサポート対象となります。

電話サポートは相手のPC環境を理解するだけで一苦労

畑田氏

「電話でサポートを
していましたので、
多くの手間と時間が
かかっていました。」
株式会社アップ
畑田 貴史氏

吹き出しBomgar Boxを導入する以前はどのようにサポートを行っていたのでしょうか。

同じ関西地区とはいえ、社内の拠点も各地に点在しています。ましてや受講生の自宅に行くのは容易なことではないので、基本的に電話でサポートをしていました。そのため、多くの手間と時間がかかっていました。

E-Lectureの受講生がご利用いただいているPCの環境や設定はバラバラで、相手のPC環境を理解するだけで一苦労でした。

また社内のPCに関しても、導入時期がバラバラで、講師が使用するアプリケーションを統一するのは難しく、PCに詳しい講師とそうではない講師がいるので、やはりサポートに手間と時間がかかっていました。

吹き出し本部では、何人ぐらいの体制でサポートを行っていたのでしょうか。

担当者は数人いますが、それぞれサポートを専任の業務としているわけではなく、他に情報システムの開発や運用といった業務を兼任しています。基本的には問い合わせがあったとき、手の空いている人間が対応するという状況でした。


相手側PCの設定が不要で導入・運用コストも抑制

吹き出しBomgar Boxを導入する以前、遠隔操作のサービスやシステムは利用していなかったのでしょうか。

いくつか遠隔操作サービスを試してみたこともありましたが、相手側PCの設定が面倒だったり、ライセンス費用の問題があったりしたことから本格的な導入には至りませんでした。

吹き出しBomgar Boxを選択した理由を教えてください。

Bomgar Boxの導入を決めたのは、主に4つの理由が挙げられます。

1. 相手側PCの設定が不要
Bomgar Boxなら遠隔操作するPCにあらかじめソフトウエアなどをインストールしておく必要がなく、特別な設定も不要です。受講生のPCでも社内のPCでも、相手側のPCがBomgar Boxにアクセスできれば、すぐに遠隔操作できるところが便利だと思いました。

水田氏

「操作ログを動画で残す
ことができるので、
セキュリティも
安心です。」
株式会社アップ
水田 猛氏

2. 導入・運用コスト
Bomgar Boxはサポートを行う側のライセンス数で導入コストが決まるため、当社のようにサポート対象となるPCの台数が多くても、安心して導入できます。また、アプライアンス型なのでサーバーの設定や変更が不要で、ファイアウォールの変更も不要なことから、導入・運用コストを低く抑えることができました。

3. セキュリティ
受講生のPCや役員のPCを遠隔操作する際、データを盗み出すなど何か不正な行為をしたり、トラブルの原因になるような操作をしたりといった疑いをかけられる可能性もあり得ます。Bomgar Boxでは操作ログを動画で残すことができるので、何かトラブルがあった場合でも証跡が残り、不正行為自体を抑制できると考えました。また、通信もhttpsで暗号化されているので安心です。

4. マルチOSに対応
Bomgar BoxではWindowsのバージョンを気にする必要がなく、またWindows以外のOSも遠隔操作できるため、幅広いPCをサポートできると判断しました。


サポート担当者の負荷が軽減され、本来の業務へと集中

答島氏

「Bomgar Box一台を
導入するだけで、
大きな効果がありました。」
株式会社アップ
答島 大志氏

吹き出しBomgar Boxを導入した効果について教えてください。

PCに関するトラブルの解決がスピードアップしたことで、受講者や社内のエンドユーザーからはとても好評です。サポート担当者の負荷も軽減され、本来取り組むべき業務により多くの時間を割くことができるようになりました。Bomgar Box一台を導入するだけで、PCのサポートに関しては大きな効果がありました。

吹き出しその他、Bomgar Boxの機能で便利だと思う点などはありますでしょうか。

Bomgar Boxでリモートアクセスをすると、相手側PCの設定情報が簡単に確認できるのでとても便利です。一覧をデータで取得できるようになれば、PC資産管理にも利用できるのではと期待しています。


日商エレクトロニクスへの期待

吹き出しBomgar Boxへの要望などはありますか。

クライアントが無人の場合でもリモートコントロールが可能なジャンプクライアント機能がとても便利なのですが、現在は制限もあるので、ぜひ改善をお願いできればと思います。

吹き出し最後に、日商エレクトロニクスへの期待があればお聞かせください。

今回、別のネットワーク製品の商談の過程でBomgar Boxをご紹介いただいたことがこのような成果に結びつき、日商エレクトロニクスには感謝しています。

日商エレクトロニクスは、製品ラインナップが豊富で、技術力も高いことが分かりましたので、今後も当社の競争力を高めるシステムやサービスの提案を期待しています。

日商エレクトロニクスへの期待

写真左から
株式会社アップ 執行役員 水田 猛氏
E-Lecture 答島 大志氏
E-Lecture 畑田 貴史氏
日商エレクトロニクス株式会社
ソリューションパートナ事業本部 営業統括部 第二グループ 舘野 秀一
同事業本部 マーケティング統括部 プロダクトマーケティンググループ 小寺 史津

*取材日 2011年9月
*記載の担当部署は、取材時の組織名です。

関連情報