Innovation Leading Company

某大手生命保険会社様

OpenText Process360導入事例

企業名:某大手生命保険会社様

OpenText Process360は、イメージワークフロー製品として日本国内を含むワールドワイド2,000社以上に導入実績があり、イメージワークフローを基盤として、業務プロセスをPDCA管理し、継続的に最適化をサポートするBPMツールです。

ユーザープロフィール

某大手生命保険会社様

企業規模 該当カテゴリー 製品形態 業界、分野
250~500人 BPM システム導入型 生命保険業界

BPMイメージワークフローシステム導入の経緯

某大手生命保険会社様では、OpenText Process360の高いカスタマイズ性と汎用性を活用した、生命保険査定BPMイメージワークフローシステムを導入し、査定回答スピードの大幅な向上と徹底した事務リスク管理によるサービスレベルアップを実現しました。
年々、生命保険の申し込み・査定依頼および契約成立件数は増加していますが、さらに査定件数および契約成立件数を伸ばすには、代理店各社からの査定依頼受付→査定→回答書送付をいかに、スピーディーに対応できるかが重要なポイントです。
また、引受査定業務で取り扱うデータはすべて個人情報であり、事務処理を行う際、個人情報漏えいのリスクがともないます。さらに医務査定などの医学的判断を必要とする査定業務において、人的判断にともなう事務ミスの発生を未然に防ぐことも必須です。
確実かつ迅速なサービスを提供するべく、BPMイメージワークフローシステムの導入に至りました。

OpenText Process360: BPMイメージワークフローシステム導入の経緯

システム全体概要

生命保険引受査定BPMイメージワークフローシステムの全体概要です。
※お客様の業務内容により業務フローが変わります。

OpenText Process360: システム全体概要

導入システムのポイント

生命保険引受査定BPMイメージワークフローシステム導入のポイントは以下の通りです。

マルチチャネル受付対応

スキャン、FAX、E-mail、専用線などのさまざまなチャネルから査定依頼の受け付けが可能です。多様な受付手段により受領したデータを後続の査定業務に一本化し、画一的な業務フローを構築します。

ペーパーレス化対応

イメージワークフロー機能により、各チャネルより取り込んだドキュメントイメージをもとに査定業務を実施し、現物(紙)による業務をすべて廃止します。メモやラインマーカー、罫線、付箋など現物(紙)で実施されていた事務処理方法をイメージ上でも実現します。

業務プロセスのオートメーション化対応
通算額チェック、医務査定における血圧、脈拍などの各種数値データの評点自動計算、複数担当による査定、結果ダブルチェックなどの自動判断、リスクコントロール機能により、人的判断を極力少なくし、事務ミスのリスクを排除します。

業務パフォーマンス管理

各種査定案件の進捗管理を可能とし、お客様からの問い合わせに対して、進捗を即座に回答可能です。また、各代理店ごとの受付案件の在庫管理を可能とし、滞留している工程をリアルタイムに把握し、要員補強などの施策を打つことが可能です。

生命保険引受査定BPMイメージワークフローシステムにおける業務処理フロー(一例)です。
OpenText Process360: 導入システムのポイント

システム導入効果

生命保険引受査定BPMイメージワークフローシステムの導入効果は以下の通りです。

査定回答時間の短縮

平均処理時間を導入前の半分以下の時間に短縮。

個人情報管理の徹底
現物(紙)をすべてイメージ化することにより、事務作業中や地震・火災など、震災時の個人情報紛失・漏えいリスクを排除。
また、イメージ化された個人情報に関してはアクセス権限の設定、アクセスログを管理することにより、取り扱いについても厳重なチェックを実施。同時に情報検索スピードが大幅に改善されたことにより、顧客サービスレベルも向上。

効率的業務プロセスの確立
BPMイメージワークフローにより、業務プロセスが可視化され、かつ統一したルールによる査定業務プロセスを構築。
引受査定受付から査定回答までの一貫したプロセス管理を実施。人の判断を極力少なくするとともに自動化が可能な工程においては自動処理を実施することにより、属人性の排除、事務処理スピードの向上を実現。

厳格な業務プロセス管理によるサービスレベルの向上

BPMイメージワークフローにより、各種査定案件の進捗管理を可能とし、お客様からの問い合わせに対して、進捗即座に回答可能。
また、各代理店ごとの受付案件の在庫管理を可能とし、滞留している工程をリアルタイムに把握し、要員補強などの施策を打つことが可能。ピーク時においても適切な要員配置が可能になり、案件滞留を防ぐことが可能。

OpenText Process360: システム導入効果

関連製品

BPM & イメージワークフローツール
OpenText Process 360

image

OpenText Process360は、イメージワークフロー製品として日本国内を含むワールドワイド2,000社以上に導入実績があり、イメージワークフローを基盤として、業務プロセスをPDCA管理し、継続的に最適化をサポートするBPMツールです。

Web型イメージエントリーシステム e-Entry Express+

image

e-Entry Express+は、「簡単」「正確」「安全」に加え、新たに「柔軟」「見える化(管理)」というコンセプトを基に自社開発したWeb型のイメージエントリーシステムです。お客さまのニーズに応える柔軟なカスタマイズ性と、しっかりとした管理機能を備えることで、それぞれの業務形態に合わせた効率的な入力業務の実現が可能です。

エンタープライズコンテンツ管理(ECM)
OpenText Content Suite

image

OpenText Content Suiteは、文書やコンテンツの作成から保管/破棄までのライフサイクルを管理する、包括的なエンタープライズコンテンツ管理(ECM)基盤です。

関連情報