日商エレクトロニクス

Innovation Leading Company

地方自治体・官公庁様

e-COOD導入事例

企業名:地方自治体・官公庁様

e-COODは帳票電子化により社内ペーパーレスを実現するとともに、万全なセキュリティ対策による情報管理強化と業務プロセスのワークフロー管理を実現した電子帳票システムです。

地方自治体・官公庁様

帳票類の電子化を構築

業務分野
地方自治体、官公庁

各種料金シートの電子化

構成

構成

運用内容

対象帳票
  • 低圧・高圧・時間帯別・定額などの料金シート、異動内訳書21帳票
ボリューム
  • 年間 約700万ページ
保管データ量
  • 朝、昼、夕方の3回のタイミングでデータ登録

使用環境

同時ログオンライセンス
  • 100同時ユーザー
検索可能ユーザー数
  • 約1,500ユーザー
CD-R作成
  • 税務/災害時対応のためにCD-R Masterで月1回作成

関連情報